閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Iluka社、WA州Catabyミネラルサンド鉱山の開山を正式に発表

 2019年6月24日付けの地元メディアによると、豪Iluka社はWA州McGowan首相の立ち会いのもと、WA州Catabyミネラルサンド鉱山を正式に開山した。約270mA$を投じた同プロジェクトは、建設段階で600人の、予定されている13年間の操業段階でも600人の雇用が創出され、毎年200千tの合成ルチル、50千・・・ 続きを読む
鉱種:
ジルコニウム ミネラルサンド ルチル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪ドル建て金価格、史上初めて2kA$/oz台を突破

 2019年6月21日付けの地元メディアによると、世界経済の不透明性を反映して豪ドル建てのAu価格が上昇を続けており、6月20日の午後2,013A$/ozに達し、史上初めて2kA$/ozの大台を突破した。IBISworld社のアナリストによると、Au価格は市場の雰囲気に最も鋭敏に反応し、変化は常に急激である。今回のAu・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、有害物質を使用しない金回収技術の商用化に向け、Clean Mining社にライセンスを付与

 2019年6月19日付けの地元メディアによると、豪州科学産業研究機構(CSIRO)は10年以上の年月と10mA$近い費用を投じて開発した青酸を使用しないAu抽出生産技術の販売・促進のため、豪Clean Mining社にライセンスを付与した。この技術は、青酸の代わりにチオ硫酸を利用してAu鉱石からAuを溶解抽出し、その・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:徳栄鉱業金坂鉛亜鉛鉱山、生産停止へ

 安泰科によれば、雲南羅平亜鉛電気株式有限公司傘下の子会社である普定県徳栄鉱業有限公司は、2019年6月18日に「普定県応急管理局による現場処理措置決定書」を受領し、徳栄鉱業金坂鉛亜鉛鉱山の生産活動停止を命じられた。
 同鉱山の「安全生産許可証」は2019年6月16日付けで期限満了となったため、再度取得する必要がある・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:河北省レアアース機能材料製造業イノベーションセンターを雄安新区に創設

 現地報道によれば、2019年6月18日、河北省レアアース機能材料製造業イノベーションセンターの創設会議が北京で開かれた。
 同センターは、河北雄安レアアース機能材料イノベーションセンター有限公司により河北省雄安新区に設置され、レアアース業界内の中央企業6社、上場企業7社が主要株主企業として参加する。同有限公司は、6・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:威華株式会社、天津巴莫科学技術有限責任公司と84.3千tのリチウム塩調達契約を締結

 安泰科によれば、威華株式会社は、2019年6月15日、天津巴莫科学技術有限責任公司とリチウム塩調達事業に関する戦略的協力契約を締結した。
 当該契約について天津巴莫科学技術有限責任公司は、2019年から2024年まで、威華株式会社の生産状況によって、威華株式会社から炭酸リチウムや水酸化リチウム等のリチウム塩を調達す・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:五鉱希土江華有限公司傘下のレアアース鉱山開発事業、建設開始

 安泰科によれば、2019年6月10日、五鉱希土江華有限公司傘下のレアアース鉱山開発事業は、湖南省永州市江華県河路口鎮で正式に建設開始された。同鉱山は、湖南省で唯一レアアース採掘許可証を保有しており、鉱区内の資源は大規模なイオン吸着型レアアース鉱床である。
 過去数年、中国南部での中・重希土鉱石の開発自給率は低下して・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インド:Vedanta Resources社の銅製錬所、閉鎖命令による逸失利益は約2億US$

 2019年6月18日付地元メディアによると、英天然資源大手Vedanta Resources社Anil Agarwal会長は、インド南部Tamil Nadu州部Tuticorinの銅製錬所の州政府の閉鎖命令による操業停止によって、約2億US$の利益を失ったことを明らかにした。同製錬所は2018年5月、環境汚染懸念への・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インド:国家鉱物政策2019の概要を発表、鉱物資源生産高を7年間で3倍に

 2019年6月17日付け地元メディアによると、インド政府は6月13日、「国家鉱物政策2019」の概要を発表し、鉱物資源の生産高を7年間で3倍に引き上げる目標を示した。
 同政策にはその他に、深海での大規模な探査や許認可取得に対する支援を通じて鉱業部門の対GDP比を引き上げること、及び、7年間で鉱物資源における貿易赤・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:Sin Quyen銅鉱山が銅精鉱生産第2工場の操業を開始

 2019年5月10日付け地元メディアによると、TKV(ベトナム国政石炭鉱業産業グループ)はSin Quyen銅鉱山の銅精鉱生産第2工場の操業を正式に開始した。同工場は2019年1月から試運転中であった。同工場への投資額は5,000億VND(ベトナムドン:約23億円)以上、43千t/年の銅精鉱生産能力を持ち、これにより・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT CNI、フェロニッケル製錬所建設を開始

 2019年6月17日付け地元メディアによると、インドネシアPT CNI(PT Ceria Nugraha Indotama)は6月15日、南東Sulawesi州Kolaka県Wolo郡においてフェロニッケル製錬所の起工式を行い、建設を開始した。ロータリーキルン電炉(RKEF)方式による製錬を採用し、鉱石の処理能力は5・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Asiamet社、BKM銅プロジェクトのFS結果を発表

 2019年6月15日付け地元メディアによると、加Asiamet Resources社は14日、同社100%所有の中部カリマンタン州・BKM(Beruang Kanan Main Zone)銅プロジェクトのFS結果を発表した。同プロジェクトは、露天採掘でSxEw法を用いて製錬する計画である。FS結果では、銅価格は3.3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Timah、事業拡大計画の最新情報

 2019年6月13日付け地元メディアによると、国営錫鉱業会社PT TimahのRiza Pahlevi社長は12日、同社のナイジェリアにおける製錬所建設計画は順調に進んでおり、現在はパートナーであるナイジェリア・Topwide Venture社と引き続きJV会社の設立準備を進めていると述べた。2019年中の設立完了を・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:AMNT、国内新規銅製錬所建設を2020年半ばに開始へ

 2019年6月18日付け地元メディアによると、AMNT(PT Amman Mineral Nusa Tenggara)のRachmat Masakau社長は6月17日、西Nusa Tenggara州Sumbawa県にて進めている国内新規銅製錬所の建設を2020年半ばに開始することを明らかにした。2022年末までに操業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI、国内新規製錬所建設開始は2020年半ばを目標に

 2019年6月13日付け地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)のRiza Pratama広報担当副社長は6月12日、最新の情報として、東Java州Gresikにおける新規製錬所建設を2020年半ばに開始する目標であることを明らかにした。同製錬所の銅精鉱処理能力は2百万t/年、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府が国内製錬所の建設進捗率達成目標を25~30%に設定

 2019年6月12日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は6月11日、今後建設予定の国内製錬所30か所に対し、2019年末までに進捗率25~30%まで建設を進めるよう要請したことを明らかにした。これにより、2009年新鉱業法制定から始まった一連の鉱物高・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル マンガン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2019年6月の鉱物参照価格

 2019年5月31日付けでエネルギー鉱物資源省は、2019年6月の鉱物参照価格(HMA)を設定した。このHMAは、LME、LBMA、Asian Metal、ICDXを含む公表された国際指標を基に毎月設定される。以下、主なHMAである。5月と比較して、唯一コバルトが7.5%上昇した。また、ニッケルは6.9%、鉛は5.8・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア: Weda Bayニッケルプロジェクト、2020年第1四半期に操業開始予定

 2019年5月29日付け地元メディアによると、北Maluku州HalmaheraのWeda Bayニッケルプロジェクトを開発しているPT Indonesia Weda Bay Industrial Park(IWIP)は、同プロジェクトの完成を2020年第1四半期に予定していると明らかにした。同社はフランスErame・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:OZ Minerals社、SA州で鉱山操業への再生可能エネルギー導入を検討するEMCプログラムを開始

 2019年6月19日付けのメディアによると、豪OZ Minerals社はSA州の鉱山操業における再生可能エネルギー導入を検討するためEnergy and Mining Collaboration(EMC)プログラムを開始した。EMCプログラムでは、まず250kW規模の太陽光、風力、蓄電池のハイブリッドシステムが202・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山におけるヒープリーチング技術開発成功を報告

 2019年6月19日付けの地元メディアによると、BHPは7年間に及んだ技術試験の結果、SA州Olympic Dam Cu・Au・U鉱山におけるヒープリーチング技術を利用したCu、Au、Ag、Uの回収技術の開発に成功したと発表した。この試験は2012年から開始され、小規模な試験生産の結果19tの品質良好な金属銅の生成に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ