閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Metso社、2050年までに完全自動化の選鉱プラントを実現する構想

 2019年11月12日付けの地元メディアによると、鉱山機器大手のMetso社は、選鉱施設における自動化を進め、2050年までには完全自動化を実現するといった構想を展開中である。この構想はオペレーターがプラントの不具合対応や最適解を見つける「レベル1」から、ソフトウェアが最適解を見つけたり、多くのオペレーターの業務が自・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Renascor社、SA州SiviourグラファイトプロジェクトのDFS公表、CAPEXが総額191mA$となる見通し

 2019年11月12日付けのメディアによると、豪Renascor Resources社はSA州Eyre半島で推進するSiviourグラファイトプロジェクトのDFSを公表し、同プロジェクトのCAPEXが総額191mA$となることが明らかとなった。同プロジェクトのマインライフは40年で、CAPEXの内訳は生産開始後1~4・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

英:Pallinghurst Group、米Traxys社とバッテリー材料に投資するJVを設立

 2019年11月12日付けのプレスリリース等によると、資源投資会社の英Pallinghurst Groupとコモディティトレーダーの米Traxys社は、Pallinghurst-Traxys Battery Materials JVの設立を発表した。同JVを通じて、成長中の充電式バッテリーやエネルギー貯蔵向けバッテリ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
遊佐茂雄

ペルー:政府、鉱業・エネルギー執行協議会にて、先住民事前協議などの制度見直しを検討

 2019年11月11日付け地元紙によると、Cauti鉱山副大臣は、12月に予定される鉱業・エネルギー執行協議会(Mesa Ejecutiva Minero Energética)において、先住民事前協議や、防衛省による国境エリアの鉱業プロジェクト承認、源流域(Cabecera de cuenca)における鉱業活動、環・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Vizcarra大統領、Las Bambas銅鉱山由来の鉱業Canon税交付前倒しに言及

 2019年11月10日付け地元紙によると、Apurimac州を訪問したVizcarra大統領は、Las Bambas銅鉱山に由来する鉱業Canon税の交付の前倒しを可能とすべく、制度改正を模索したい考えを示した。同大統領は、現行制度においては、鉱業Canon税(納付される所得税の50%)の地方自治体への交付は、(課税・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:BHPなど大手3社による増産により、2020/21年度には鉄鉱石輸出量が869百万t超となる見通し

 2019年11月8日付けのメディアによると、豪産業イノベーション科学省が発表した2019年7~9月四半期の報告書において、豪州の鉄鉱石輸出量が2018/19年度の820百万t、2019/2020年度の852百万tから2020/21年度に869百万tと増加することが予測されている。同報告書はこの予測を、BHP、Rio ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Neometals社、リチウムイオン電池リサイクルのパイロット試験で高純度の硫酸コバルトを回収

 2019年11月8日付けのメディアによると、豪Neometals社はドイツのコングロマリットであるSMS Groupと権益比率各50%で実施するリチウムイオン電池(LIB)リサイクルJVにおいて、加SGS Canada社が有するLakefieldのプラントでパイロット試験を行い、純度99%以上の硫酸コバルトを回収する・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NSW州での干ばつによる水不足でAeris社のTritton銅鉱山などが操業休止の恐れ

 2019年11月11日付けの地元メディアによると、豪Aeris Resources社や豪Aurelia Metals社はNSW州で操業する鉱山が、干ばつによって同州政府から水使用に新たな制限が課せられているため、操業を休止しなければならない恐れに直面している。Aeris社は、11月8日に投資家に向けて行った発表で、N・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ブルキナファソ:加Semafo社、襲撃事件を受けてブルキナファソの鉱山の操業を休止

 モントリオールに本社を構える産金企業である加Semafo社は、2019年11月6日に発生した襲撃事件を受け、ブルキナファソ東部のBoungou金鉱山の操業を休止することを発表した。
 軍による護衛付きの同社の従業員らを乗せたバス5台が、Boungou鉱山から40km離れた地域を走行中に武力勢力に襲撃され、少なくとも・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Barrick Gold社のBristow最高経営責任者(CEO)、企業の吸収合併に意欲を示す

 加Barrick Gold社のBristow最高経営責任者(CEO)は、本社の閉鎖や人員削減などのコスト削減を行うために、金鉱業セクターでは企業の合併が必要であると語った。またBarrick社は西アフリカでのさらなる買収を検討していることを示唆した。地元紙のインタビューでも、機会があればとしたうえで、過去3年間で株価・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:旧加Goldcorp社の鉱山問題により、米Newmont社は産金量見通しを下方修正

 米Newmont Mining社が加Goldcorp社を買収してから6か月以上が経つが、Newmont社は買収効果を十分に発揮できていない。
 メキシコのPenasquito鉱山での道路封鎖やON州北部のMusselwhite鉱山で発生した火事など、Goldcorp社が保有していた鉱山における操業上の問題により、N・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

キューバ:米国によるキューバへの経済制裁が加Sherritt International社の業績を圧迫

 キューバに対する米国の経済制裁により、ON州トロントに本社を構える加Sherritt International社の2019年第3四半期業績は悪化した。
 同社はキューバ政府とのJV事業で進めているMoa Bayニッケル・コバルト鉱山を運営しているが、経済制裁によりディーゼル燃料の供給が阻害され、輸送するトラック台・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

チリ:CODELCOの北部鉱山労組、更なる社会抗議活動の実施を表明

 2019年11月12日付け地元紙は、CODELCOの北部各鉱山(Chiquicamata、Radomiro Tomic、Ministro Hales、Gabriela Mistral)を統括する労組代表者が、チリ国内で発生している社会抗議活動への参加について、更なる過激な活動の実施を示唆したと報じた。
 北部労組代・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:鉱業を含むあらゆる分野の労組が全国的な大規模ストライキを実施

 2019年11月12日付け現地紙は、大規模鉱山の労働組合が、全国統一会議(Mesa de Unidad Nacional)が招集した全国的な大規模ストライキに参加したと報じている。政府や産業界は、国の基幹産業の停止による国への影響を恐れているが、どの程度の影響があるかは明らかになっていない。
 このストライキには、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

インドネシア:政府が一時的な低品位ニッケル鉱石輸出禁止措置を解除

 2019年11月8日付け地元メディアによると、Luhut Pandjaitan海事投資調整大臣は11月7日、10月29日から実施していた一時的な低品位ニッケル鉱石の輸出禁止措置を解除したことを発表した。輸出許可が付与されており、低品位鉱石(品位:Ni 1.7%未満)であるという条件を満たしていれば、規定どおりに201・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ソロモン諸島:豪Axiom Mining社、ソロモン諸島の外国投資ライセンスが無効に

 2019年11月5日付けの地元メディアによると、San Jorge Ni鉱山を操業する豪Axiom Mining社は、ソロモン諸島政府より外国投資ライセンスであるForeign Investment Registration Certificates(FIRC)を無効とされた。Axiom Mining社によると、ソロ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHPの豪年次総会、鉱業団体からの脱退迫る決議書に株主の29.5%が賛同

 2019年11月8日付けの地元メディアによると、BHPが同年11月7日に豪シドニーで開いた年次総会において、企業の倫理的責任を追求する団体Australian Centre for Corporate Responsibility(ACCR)が提出した、豪州鉱物資源評議会(MCA)など鉱業団体からの脱退を要求する決議・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Liontown Resources社、WA州Kathleen Valley リチウム・タンタルプロジェクトで同プロジェクトにおける最高品位のリチウム鉱化を捕捉

 2019年11月5日付けのメディアによると、豪Liontown Resources社は、WA州で推進するKathleen Valley Li・Taプロジェクトにおいて、試錐調査により高品位のLi鉱化を捕捉した。中でも、掘進長218m以深の12m間における品位:Li2O 3.1%の鉱化は、掘進長219m以深の9m間にお・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Morrison首相が環境活動家の抗議活動を「経済の妨害行為」と批判、影響を制限する法律の立案も

 2019年11月5日付けの地元メディアによると、豪Morrison首相は環境活動家が抗議活動の対象とする企業との取引を控える様、第三者に呼び掛ける「二次的ボイコット」を行っていることに対し、「自己中心的であり、鉱業会社などにサービスを提供する中小企業の事業に悪影響を及ぼすものだ。連邦政府は、このような悪影響を制限する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Independence Group社、Panoramic社に対し買収を提案

 2019年11月5日付けの地元メディアによると、豪WA州でNova Ni鉱山を操業するIndependence Group(IGO)社は11月4日、同州Kimberley地域のSavannah Ni・Co鉱山を操業する豪Panoramic Resources社の買収提案を発表した。IGO社は、Panoramic社株を・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ