閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:広晟有色持株子会社、新豊広晟レアアース開発有限会社がレアアース希土探査許可証を取得

 広晟有色の公表資料によると2020年11月20日、同社持株子会社である新豊広晟レアアース開発有限会社(55%株式権益保有)は、自然資源部から広東省新豊県遥田鎮左坑のレアアース鉱山に対する探査事業に関する探査許可証を取得した。新豊公司は、これまでに広東省新豊県遥田鎮左坑の銅多金属鉱山において探査権を取得していたが、長年・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

その他:World Platinum Investment Council、プラチナの2020年第3四半期需給等を発表

 2020年11月18日付けのプレスリリースによると、World Platinum Investment Council(WPIC)は、プラチナの2020年の第3四半期需給、2020年通年の予測、2021年の予測等について発表した。
 2020年第3四半期については、世界経済の状況が2020年上半期と比較して改善した・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ノルウェー:パナソニック社、ノルウェー企業のEquinor社及びHydro社と欧州における電池事業の可能性評価のための覚書に署名

 2020年11月18日付けのプレスリリースによると、パナソニック社は、ノルウェー企業のEquinor社及びHydro社と、欧州電池市場における持続可能でコスト競争力のある事業展開の実現可能性を評価するための戦略的なパートナーシップに関する覚書に署名したと発表した。3社は、2021年夏に向けて欧州のリチウムイオン電池(・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:BASF社、ドイツSchwarzheideにカソード活物質の新しい製造工場を建設

 2020年11月13日付けのプレスリリースによると、独BASF社は、ドイツのSchwarzheideに新しいカソード活物質製造工場の建設に着手したと発表した。この新工場は、同社の欧州電池材料市場における多段階投資計画の一環であり、2020年6月15日に建設開始の発表を行ったフィンランドHarjavaltaの同社工場に・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:英国政府、2030年までにガソリン車等の新車販売を終了する計画

 2020年11月17日及び18日付けのプレスリリースによると、英Boris Johnson首相は11月17日、グリーン産業革命のための10の計画(Ten Point Plan)を打ち出した。10の計画は、洋上風力、水素、原子力、電気自動車(EV)、公共交通機関、航空及び船舶、家屋及び公共の建物、CCS、自然、イノベー・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ボリビア:新鉱業冶金大臣、炭化水素・エネルギー大臣が就任

 2020年11月9日、Luis Arce大統領は閣僚を発表し、Ramiro Félix Villavicencio Niño de Guzmán氏が鉱業冶金大臣に就任した。
 Villavicencio新大臣はオルロ出身の冶金学専門家で、企業経営学で修士号を有している。前職はビント金属工業社長で、同社ではそれまでに・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:市民オンブズマン、国や企業は地域コミュニティに対する約束の半分以上を履行していないと報告

 2020年11月24日付け地元業界紙によると、国会のエネルギー鉱山委員会に出席した市民オンブズマン社会争議防止・ガバナンス局のAlvarado局員は、全国に存在する125件の社会環境争議のうち、78件が鉱業関連の争議であること、また鉱業関連争議のうち、鉱業活動の開始や実施への反対を要因とするものは12%で、残り88%・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、Cuajone銅鉱山拡張に650mUS$投資の見通し

 2020年11月24日付け地元業界紙によると、第3回南部鉱業会議2020(III Congreso Minero Sur 2020)で講演したSouthern Copper社のMeza操業部長は、Cuajone銅鉱山(Moquegua州)の拡張に650mUS$を投資する見通しを明らかにした。
 同部長によれば、Cu・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、探鉱フェーズにおける先住民事前協議の代替制度を検討

 2020年11月23日付け地元業界紙によると、Gálvezエネルギー鉱山大臣は持続鉱業開発委員会の提言に基づき、探鉱フェーズにおいて、現行の先住民事前協議に替わる「事前合意」(Acuerdo Previo)制度の提案に向けた準備を進めている旨明らかにした。
 同大臣によれば、本制度の案文は2021年1月に公表され、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

アルゼンチン:Salta州のリチウムプロジェクトが塩化リチウムを中国に初出荷

 2020年11月26日付け地元メディアは、Salta州のSalar de Diablillosリチウムプロジェクトを所有するSal De Los Angeles社が、35%の塩化リチウム122tを中国に初めて輸出したことを報道した。第一段階のプラント設計では、塩化リチウムの年間生産量が7.8千tとされ、炭酸リチウムの・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

中国:北京中科三環ハイテク技術株式有限公司、中国南方希土集団有限公司への増資中止を発表

 現地報道によると、2020年7月、国内永久希土類磁石の主要企業である北京中科三環ハイテク技術株式有限公司(以下「中科三環」という。)は、6大レアアース集団の中国南方希土集団有限公司(以下「南方希土」と略称)への資本参加を1年以上検討していたところ、増資の中止を発表した。中科三環が発表した資料によると、2020年11月・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

モンゴル:中鉄資源集団、モンゴルの多金属鉛亜鉛鉱山がフル稼働へ

 中鉄資源集団がモンゴルで投資する新鑫公司烏蘭鉱山では、2020年の採掘量、鉱石処理量が共に900千tを超え、設計目標値に達した。同鉱山の鉛、亜鉛、銀の金属量はそれぞれ13.2千t、19.2千t、39.34kgに達している。精鉱品位や総合回収率などの技術指標も設計値に達し、製品の品質も中国及びモンゴルの品質基準に達して・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

PNG:政府、Wafi-Golpu金・銅プロジェクトに環境認可を付与

 2020年11月24日付けのメディアによると、PNG政府は豪Newcrest Mining社と南アHarmony Gold Mining社が折半出資するMorobe州Wafi-Golpu金・銅プロジェクトに対して環境認可を付与したことを明らかにした。同国のJames Marape首相はこの環境認可について、これがWa・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪の資源プロジェクト、過去1年間で総価値が39bA$と30%増加

 2020年11月23日付けの地元メディアによると、豪州では最終投資決定の段階に進んだ資源プロジェクトが2019年11月~2020年10月の1年間において、総価値にして39bA$と30%増加したことが豪連邦産業・科学・エネルギー資源省の報告書「Resources and Energy Major Projects 20・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:零細採掘コバルトを買取る国有会社EGCと商社Trafiguraが取引契約を締結

 2020年11月23日付け資源商社Trafigura社の発表によると、同社はDRコンゴ国有会社Enterprise Generale du Cobalt(EGC)社との間でオフテイク契約を締結した。EGC社は、今年、同国国有会社Gecaminesが零細採掘からコバルト鉱石を独占的に買取るために立ち上げた会社である。本・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:コバルト零細採掘を支援するイニシアティブ「Cobalt for Development」にVolkswagenが参加

 2020年11月19日付け独自動車メーカーVolkswagenの発表によると、責任ある鉱物調達の一環として、DRコンゴのコバルト零細採掘の環境改善に取組むイニシアティブ「Cobalt for Development」への参加を決めた。同イニシアティブは、同国南部の零細採掘現場における法令遵守を強化し、安全衛生条件や社・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

カザフスタン:Tau-Ken Samruk社、3州でジュニア企業と共同地質調査開始へ

 2020年11月18日付けの地元報道等によると、2020年11月、国営鉱業企業Tau-Ken Samruk社は、ジャンブール、カラガンダ、東カザフスタンの3州でカザフスタンのジュニア企業Discovery Ventures Kazakhstan社との共同地質調査を開始すると発表した。
 地質調査プロジェクトの実施期・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:Nova Zinc社、2020年の採鉱計画を前倒しで達成

 2020年11月16日付けの地元報道等によると、2020年10月、カザフスタンNova Zinc社(ロシアの製錬企業UMMC社傘下のChelyabinsk Zinc Plant社の子会社)の坑内掘鉱山は、2020年の鉱石生産計画(45万t)を前倒しで達成した。
 これに寄与したのは同社における変革プログラムの立ち上・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:チュクチ自治管区の計画更新により、Baimsky銅プロジェクトの予算が8bUS$に拡大へ

 2020年11月18日付けの地元報道等によると、極東・北極圏発展省が作成したロシア・チュクチ自治管区の包括的発展計画更新版により、Baimsky銅プロジェクトの予算が約1bUS$増額となる。同プロジェクトのオペレーターであるカザフスタンのKAZ Minerals社が発表した。
 Baimskaya鉱化帯の鉱床開発で・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:WOLFRAM社、Lermontovsky GOK(沿海地方)の買収を決定

 2020年11月18日付けの地元報道等によると、タングステン製品メーカーであるWOLFRAM社(モスクワ州Krasnogorsk市)は、タングステン精鉱生産企業Lermontovsky GOK(Lermontovsky採鉱選鉱コンビナート)を沿海地方から買収する。今後、同社は、Lermontovsky GOKにおける・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ