閉じる

ニュース・フラッシュ

ブラジル:Vale、Onça Pumaニッケル鉱山の操業を停止

 2021年10月18日付け地元メディアは、ValeがOnça Pumaニッケル鉱山(Pará州)の操業を停止するプロセスを開始したと報じた。2021年10月7日、Pará州環境・持続可能性事務局(SEMAS)は同鉱山に対し、許可条件を遵守しなかったとして操業ライセンスを一時停止した後、さらに州裁判所が同鉱山の操業許可・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、ベースメタル部門のスピンオフを断念

 2021年10月7日付け地元メディアによれば、ValeのEduardo Bartolomeo CEOは同日開催されたFinancial Times紙主催のMining Summitにて、ベースメタル部門の短期的なスピンオフを断念すると表明した。本計画は2014年にも議論されていたがその後見送られ、2021年4月に再び・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

ブラジル:鉱業への投資額、2025年までに41bUS$に達すると予想

 2021年10月6日付け地元メディアは、ブラジルの鉱業への投資について、現在は投資額全体のうち47%を占める19.4bUS$の投資が実行されているところ、2025年までに41bUS$に達するとの予想を報じた。コモディティ別では、鉄鉱石プロジェクトが12.9bUS$、ボーキサイトプロジェクトが6.5bUS$、銅プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:英Horizonte Minerals社、Araguaiaフェロニッケルプロジェクト開発の資金提供について5つの国際金融機関から追加承認を受ける

 2021年9月30日付けで、Horizonte Minerals社は、Araguaiaフェロニッケルプロジェクト(Pará州)開発に向け、BNPP(BNP Paribas Securities Corp)、ING(ING Capital LLC)、Natixis、SocGen(Société Générale)及びS・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Ero Copper社、Boa Esperança銅プロジェクトのFS結果を発表

 2021年9月28日付けで、Ero Copper社は、Boa Esperança銅プロジェクト(Pará州)の経済性評価(FS)の結果を発表した。同プロジェクトは、マインライフ:12年、平均生産量:銅27千t/年、露天採掘、C1コスト:1.36US$/lb、IRR(銅価格が2024年3.8US$/lb、2025年3.・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:豪OZ Minerals社、Santa Lúcia銅・金・銀プロジェクトの資源量を公表

 2021年9月24日付けで、豪OZ Minerals社は、Santa Lúcia銅・金・銀プロジェクト(Pará州)の資源量(概測+予測)を5.8百万t、品位:Cu 2.1%、Au 0.35g/t、Ag 4.8g/tと公表した。同プロジェクトはCarajás East Hubの一部であり、Valeが権益100%を保有・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:米Alcoa社、Alumar製錬所の操業を再開

 2021年9月20日付けで米Alcoa社は、2015年3月からアルミニウム生産を中止していたAlumar製錬所(Maranhão州)で平均286千t/年のアルミニウム生産を再開すると発表した。同製錬所のフル操業は2022年第4四半期になる見通しである。また同社は、2024年までに同製錬所において100%再生可能エネル・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:英Horizonte Minerals社、ECAからAraguaiaフェロニッケルプロジェクト開発の資金提供を承認される

 2021年9月13日付けで、英Horizonte Minerals社は、ECA(デンマークの輸出信用機関(Export Credit Agency)とフィンランドの輸出信用機関(Finnvera)で構成)からAraguaiaフェロニッケルプロジェクト(Pará州)の開発に向けた146.2mUS$の資金提供(Senio・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、製鋼メーカーのCO2排出量を最大10%削減できるグリーンブリケットを発売

 2021年9月9日付けにてValeは、製鋼メーカーのCO2排出量を最大10%削減できるグリーンブリケットを発売すると発表した。同社が約20年にわたり開発を行ってきたグリーンブリケットは、製銑工程前に行う原料の前処理の焼結を必要としないことから、CO2排出量を削減できるという。同社は、Espírito Santo州Tu・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、Carajás鉄鉱石鉱山N4Eピットで初の自動運転トラックを導入

 2021年9月2日付け地元メディアは、ValeがCarajás鉄鉱石鉱山N4Eピットで初の自動運転トラックの使用を開始したと報じた。同社は、自動運転トラックを使用することで、生産性と安全性の向上に期待していると述べている。自動運転トラックは、通常のトラックより高さが2倍、横幅が3倍あり、鉄鉱石を320t積載できる。現・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ