閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー・チリ:Ausenco社、関与する複数の主要プロジェクトについてコメント

 2021年9月13日付け現地紙によると、鉱業エンジニアリングサービス企業Ausenco社のLesch南米担当社長は、COVID-19のパンデミックは南米に多大な影響を及ぼし、特にペルーではチリと比べてより大きな活動制限が課せられたものの、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)やMina Justa銅プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

チリ:SQM社、7mUS$の優先無担保債券(Green Bonds)を発行・売却

 2021年9月13日付けにて、SQM社は、7mUS$の優先無担保債券(Green Bonds)を発行及び売却すると発表した。同債券は償還期限が2051年、利率が3.5%、取引が2021年9月20日までとされている。同債券の発行及び売却の目的は、クリーンな輸送とエネルギー効率に関連する適格なグリーンプロジェクトに資金を・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:BHP、Cerro Colorado銅鉱山の労働組合と団体交渉で合意

 2021年9月11日付け地元メディアは、BHPがCerro Colorado銅鉱山の労働組合と労働契約に係る団体交渉が合意に達したと発表した。同労働組合は、2021年8月にBHPからの労働契約に関する提案を拒否しており(2021年9月1日付 ニュース・フラッシュ:Cerro Colorado銅鉱山の労働組合、BHPの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ・ペルー:Hochschild Mining社、チリAclaraレアアースプロジェクトの生産開始見通しを発表

 2021年9月9日付け現地紙によると、ペルーに拠点を置くHochschild Mining社は、2019年に同社が100%の権益を取得したチリBiolantanidos社のBiolantanidoレアアースプロジェクトを、Aclaraプロジェクトへと名称変更したほか、2023年の生産開始を見込んでいることなどを発表し・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジスプロシウム テルビウム ネオジム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

チリ:CODELCO、Andina銅鉱山の労働組合(SIIL、SUT及びSuplant)と団体交渉で合意

 2021年9月2日及び10日付けCODELCOは、Andina銅鉱山の労働組合(Sindicato Industrial de Integración Laboral(SIIL)、Sindicato Unificado de Trabajadores(SUT)及びSuplant)と労働契約に係る団体交渉が合意に達した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Antofagasta Minerals社、Zaldívar銅鉱山においてCopper Markを取得

 2021年9月7日付けで、Antofagasta Minerals社は、Zaldívar銅鉱山において責任ある銅の生産に関する国際イニシアチブであるCopper Markを取得したと発表した。なお、Copper Mark取得後は、1年以内に同鉱山のレビューを実施し、その後3年毎に独立したアナリストによる再評価を受ける・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:2021年7月の銅生産量、前年同月並み

 Cochilcoが発表した2021年7月の銅生産量は、前年同月並みの465.0千tであった。2021年7月における会社別の銅生産量では、CODELCOが128.1千t(前年同月比2.7%増)、Los Pelambres銅鉱山が27.9千t(同2.9%増)となった一方、Escondida銅鉱山が86.3千t(同20.3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:鉱業省、国家鉱業政策2050を提示

 2021年8月31日付けで、鉱業省は、将来鉱業に望むビジョンを概説する国家鉱業政策2050(National Mining Policy 2050)を提示した。同政策の目的は、持続可能な開発、気候変動対策に必要な鉱物の提供及び経済を推進すること等である。同政策によって提案された持続可能な開発モデルは、経済、環境、社会・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:CODELCO、El Teniente銅鉱山の全ての労働組合と団体交渉で合意

 2021年8月31日付けにて、CODELCOは、El Teniente銅鉱山の全ての労働組合(5組合:Sindicato Caletones、Sindicato El Teniente、Sindicato No.7、Sindicato No.5、Sindicato Sewell、Mina Unificado)との団体・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:新鉱業ロイヤルティ法案、上院鉱業エネルギー委員会が承認

 2021年8月31日、上院鉱業エネルギー委員会において新鉱業ロイヤルティ法案の採決が行われ、賛成3票、反対2票で法案の主要部分が承認された。本採決に先立ち、4名のゲスト(CESCO、CEP、CRU Chile、SII)が、2021年8月25日にも8名のゲスト(SONAMI、Teck Resources社、財務省委員他・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ