閉じる

ニュース・フラッシュ

2021年上半期の電動車、車載用リチウムイオン電池及び ニッケルの情勢について

<金属企画部調査課 牧野真弘 報告>

はじめに
昨今、産業界は脱炭素化を急速に求められており、世界各国では本取組みに関する政策を相次いで発表している。その中でも、自動車の電動化は脱炭素化の切り札として各自動車メーカーによる開発が進展しており、ここ数年で電動車(本稿では、「電気自動車(EV)及びプラグ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
金属企画部

中国:ギニアのクーデター、ボーキサイト鉱石の輸出に影響が出る可能性

 2021年9月6日付け報道によると、ギニアでクーデターが起こり、Condé大統領が軍に拘束された問題で、同国からのボーキサイト鉱石輸出に影響が出る可能性がある。ギニアはアルミニウム資源の埋蔵量が世界第1位と、世界的に重要な資源国である。またボーキサイト鉱石輸出はギニア経済の主な柱産業であり、年間輸出総額の約80%を占・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:北方希土、2021年上半期純利益が対前年同期比5倍に拡大

 2021年8月31日付け現地紙によると、中国および世界最大の軽希土類メーカーであり、中国国内6大レアアース集団の1社である北方希土(集団)ハイテク股份有限公司は、2021年上半期報告書にて、営業収入が対前年同期比49.47%増の147.2億元、純利益は対前年同期比500.52%増の20.36億元となったと報告した。ま・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:蜂巣能源科技、世界初のコバルトフリー電池の搭載・大量生産を実現

 2021年8月29日、第24回成都モーターショーで会見を行った蜂巣能源科技有限公司は、同社が開発した世界初のコバルトフリーのバッテリーパックを長城欧拉(ORA)ブランド初のSUVモデル「Cherry Cat」に搭載し、大量生産も実現したと発表した。これにより車載用電池業界もコバルトフリーの時代に入るとみられる。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:国家糧食・物資備蓄局、銅・アルミ・亜鉛の第3回目の国家備蓄放出を公告

 国家糧食・物資備蓄局は2021年8月27日、銅、アルミ、亜鉛の第3回目となる国家備蓄放出を2021年9月初めに実施する旨公告した。放出量はそれぞれ3万t、7万t、5万tである。過去2回を含む放出量合計は銅8t、アルミ21t、亜鉛13万tである。
単位:万t


放出鉱種

ア・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:国内鉱石の供給逼迫、鉱石輸入価格上昇により、ボーキサイト鉱石が高騰

 2021年8月25日付け現地紙によると、現在、船賃のほか国内輸送費も上昇していることから、輸入鉱石を含むボーキサイト鉱石の価格が高騰している。
 2021年6月に山西省の代県鉄鉱石鉱山で浸水事故が発生した後、山西省にある全ての非石炭関連の坑内掘り鉱山が操業停止し、現在まで再開していない。一部の露天掘り鉱山も環境保全・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:高級再生銅のリサイクル資源認定により、2021年上半期の再生銅輸入量がほぼ倍増

 2021年8月24日付け報道によると、2021年上半期、中国では計82.14万tの再生銅を輸入、対前年同期比約91%とほぼ倍増した。
 浙江海亮股份有限公司調達管理センターの蒋利民総経理によると、再生銅輸入量の増加は、川下需要及び再生銅輸入政策の影響であるという。中国は2021年から固体廃棄物の輸入を禁止していたが・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:五鉱資源(MMG社)、2021年上半期は前年同期の赤字から一転、400mUS$の黒字

 2021年8月19日付けで五鉱資源(MMG社)が発表した中間実績レポートによると、2020年上半期の純利益は158mUS$の赤字であったところ、2021年同期のそれは400mUS$の黒字であった。純利益増加の主な理由として、商品価格の高騰やLas Bambas銅鉱山の生産拡大及び在庫の削減が挙げられる。財政面において・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国・アルゼンチン:チベット珠峰、藍暁科技とアルゼンチン塩湖のリチウム開発及び技術協力を検討

 2021年8月19日付け報道によると、2021年8月16日、チベット珠峰工業株式有限公司(以下、チベット珠峰)の黄建栄董事長は、西安藍暁科学技術新材料株式有限公司(以下、藍暁科技)の寇暁康総経理、郭福民副総経理ら一行と会談し、塩湖かん水からのリチウム開発や技術協力等について意見交換を行った。
 最初に、藍暁科技の寇・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国・ガーナ:博賽鉱業集団、ガーナのボーキサイト事業からの撤退を決定

 2021年8月18日付け報道によると、博賽鉱業集団は、80%の株式を保有するガーナGBC(Ghana Bauxite Company)社とのリース契約を更新しない旨、ガーナ政府に書簡を送付し、これにより本契約は2022年1月9日に期限満了となることが決定した。これを受け、同国北西地域にあるBibiani-Anhwia・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ