閉じる

ニュース・フラッシュ

世界の鉱業の趨勢2020 フィジー ―データ集―

フィジー:加Lion One Metals社、Tuvatu金プロジェクトにおける予備的経済性評価の更新を発表

 2020年9月28日付のメディアによると、ASX・TSXの両市場に上場している加Lion One Metals社は、同社がフィジーで進めるTuvatu金プロジェクトにおいて、予備的経済性評価(PEA)の更新を発表した。同社は、本更新は情報開示規則に従って行われたもので、同プロジェクトで進展があったわけではなく、鉱物資・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

フィジー:Lion One社、Tuvatu金プロジェクトにおける試掘調査で高品位金鉱化を捕捉

 2020年7月27日付けのメディアによると、ASX・TSXの両市場に上場している加Lion One Metals社は、同社がフィジーで進めるTuvatu Auプロジェクトにおける試掘調査で、高品位Au鉱化を捕捉したことを発表した。同社が実施した試掘孔TUDDH500では、掘進長558m以深の2m間でAu 35.28g・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

フィジー:フィジー政府、Mt Kasi金鉱山の鉱業権に関する入札実施を発表

 2020年7月20日、フィジー政府の土地・鉱物資源省に所属する鉱物資源局は、同国バヌアレブ島に所在するMt Kasi金鉱山の鉱業権の入札実施に際し、投資家に対して関心表明書の提出を求める公示を行った。Mt Kasi鉱山は20世紀後半に操業が行われていたが、現在は閉山されている。閉山以降、同鉱山周辺では企業による探鉱が・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

フィジー:北部地域Macuata州の首長達、州内の海底鉱物資源採掘に反対

 2020年2月17日付けのメディアによると、フィジー北部地域Macuata州の首長達は海底鉱物資源採掘を許可しない旨決定したとの警告を行った。同州Ratu Wiliame Katonivere最高首長は、海底鉱物資源採掘は、州民の生活源となる海洋生物に壊滅的な打撃をもたらすものであり、これによる被害は海底における貴石・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

フィジー:Bainimarama大統領、太平洋諸国内における海底鉱物資源採掘に10年間のモラトリアム期間を設けるよう提案

 2019年8月13日付のメディアによると、フィジーのBainimarama大統領はツバルで開催された太平洋諸国フォーラム(PIF)において太平洋諸国の首脳を前に講演し、諸国の海域における科学に基づいた調査が実施できるよう、2020年から2030年までの10年間は海底鉱物資源採掘におけるモラトリアム期間とするべきである・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ