閉じる

ニュース・フラッシュ

南ア:Ramaphosa大統領、自家発電のライセンス免除の上限100MWへの改正を発表

 2021年6月10日付けメディアによると、南アCyril Ramaphosa大統領は電力危機に対処すべく、自家発電や分散型発電に係るライセンス免除の上限を、現状の1MWから100MWに引き上げると発表した。この引き上げのために、電力規制法の付帯2を60日以内に改正するとした。これまで、鉱物資源エネルギー省(DMRE)・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱物資源エネルギー省、鉱区管理新システム導入へ

 2021年6月1日付けメディアによると、南ア鉱物資源エネルギー省(DMRE)は、次週に新たな鉱区管理システム導入のための入札を行うとした。現行システム(Samradシステム)については業界関係者から批判が多くあり、3月の国民議会ポートフォリオ委員会にてMantashe鉱物資源エネルギー大臣が6か月以内の新規導入を約束・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:CGS(地球科学評議会)と豪ジュニアOrion Minerals社が共同調査の覚書を締結

 2021年6月1日付け豪Orion Minerals社の発表によると、同社は南アの北Cape州にて、南アCGS(地球科学評議会)と共同で探査を行うための覚書を締結した。同社は北Cape州にてPrieska銅・亜鉛再開発プロジェクトを推進しつつ、周辺の探鉱を実施している。このCGSとの共同調査では、未開拓のグリーンフィ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

Mining Indaba Virtual 2021参加報告

<ヨハネスブルグ事務所 原田武、Melissa Crowley、ロンドン事務所 遊佐茂雄 報告>

はじめに
アフリカ鉱業界における一大イベントMining Indabaは、コロナ禍のため、本年は、2月2日~3日の2日間のWeb開催となった。大会では、南ア、シエラレオネ及びボツワナ大統領のスピーチに加・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ミネラルサンド ロジウム 鉄鉱石 コバルト PGM(白金族) マンガン リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ

南ア:バナジウム生産者Bushveld Minerals社、2021年第1四半期(3月末期)生産量減を報告

 2021年5月14日付け南ア・バナジウム生産者Bushveld Minerals社の発表によると、2021年第1四半期(3月末期)の生産量は688t(V純分)であり、前年同期比21.8%減(前年同期生産量880t(V純分)であった。予定していたVametco生産プラントのメンテナンスに伴う35日間の休止が影響した減産・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2021年3月の鉱業生産統計を発表

 2021年5月13日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年3月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量の前年同月比は全体的に顕著な伸びを示し、PGM68.6%増(前月比39.2%増)、金10.5%増(前月比20.9%増)、鉄鉱石47.9%増(前月比5.7%増)、マンガン鉱石29.9%・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Zijin Mining Group社、Garatau PGM鉱山建設に着手する予定

 2021年5月13日付けメディアによると、中国Zijin Mining Group(柴金鉱業)社の南ア子会社Nkwe Platinum社は、南アLimpopo州に位置するGaratau PGM鉱山の開発に着手する。5月28日にボックスカットを開始し、今年の年末にはシャフトの掘削に着手するとした。建設のための初期投資7・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業協議会、地方の治安不安に対する当局の対応を求める声明を発出

 2021年5月7日付け南ア鉱業協議会は、国内の様々な事業者やコミュニティで発生している暴力行為を非難し、コミュニティや従業員、私有財産の安全を確保するために、警察当局に迅速かつ公平な行動を求める声明を発出した。声明の中で、同協議会は、2月のMpumalanga州での抗議活動や2020年5月のNorthern Cape・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Deep South金鉱山、40MW太陽光発電プラントの建設の投資決定を承認

 2021年5月5日付け金生産者Gold Fields社の発表によると、同社が操業する南アDeep South金鉱山における40MW太陽光発電プラント建設について、同社役員会にて投資決定の承認がなされた。2021年2月に南ア規制当局NERSAからライセンス付与されたことを受けたものである。設備投資額は660mZAR(南・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:現行の鉱業憲章Ⅲに係る司法レビューの審理が行われる

 2021年5月3日付けメディアによると、南ア鉱業協議会(Mineral Council)が申請している鉱業憲章III(Mining Charter III)に係る司法レビュー(Judicial Review)について、5月3~6日で裁判所での審理がなされる。現行の鉱業憲章は、2018年9月から施行されているが、201・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ