閉じる

ニュース・フラッシュ

ウクライナ:国家地質地下資源局、稼働していない全ライセンスの検査を決定

 2021年5月27日付けの地元報道等によると、ウクライナ国家地質地下資源局(Gosgeonedr)は、競売なしで特別許可が取得され、採掘が行われていない鉱床の抜き打ち検査を開始する。対象は144件のライセンスで、うち3分の1以上は炭化水素ライセンスである。
 検査は、2021年5月14日付けのウクライナ首相の指示と・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Centerra Gold社、Kumtor鉱床オペレータの破産手続きを開始

 2021年6月1日付けの地元報道等によると、加Centerra Gold社は、キルギスのKumtor鉱床を開発する子会社のKumtor Gold Company(KGC社)及びKumtor Operating Company(KOC社)について、鉱床国有化後に米国の裁判所で破産手続きを開始したと発表した。Center・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、新環境戦略を採択

 2021年6月2日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の取締役会は、2021年から同社の全事業所で実施される環境・気候変動戦略を採択した。
 新戦略は、環境影響の6分野(気候変動、大気、水、尾鉱堆積場・廃棄物管理、土壌、生物多様性)をカバーし、ステークホルダー・エンゲージメントにも対応している。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、金属市場の最新レビューを発表

 2021年5月27日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、世界経済・産業データの分析に基づき、同社とICBC Standard Bankの専門家が作成したニッケル・白金族金属(PGM)市場の第7回レビューを発表した。
 2020年、PGM市場はCOVID-19流行の影響を強く受け、危機の影響は・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Udokan銅鉱床開発向け専用鉄道を敷設へ

 2021年5月26日付の地元報道等によると、ロシア国家審査総局は、Udokan銅鉱床開発向けの専用鉄道線路建設の設計・見積文書を審査し、肯定的結論を与えた。
 設計・見積文書では、Novaya Chara駅に隣接する専用鉄道線路と、Udokan採鉱製錬コンビナートに関連する鉄道インフラの建設が予定されている。専用鉄・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、温室効果ガス排出削減のため400mUS$を調達

 2021年5月24日付の地元報道等によると、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は2021年5月、RaiffeisenbankおよびUniCredit銀行との間で、温室効果ガス排出原単位の削減目標にリンクした400mUS$の融資契約を締結した。
 Raiffeisenbankは2・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:RUSAL社、戦略的変革を計画

 2021年5月19日付の地元報道等によると、アルミニウム生産大手のRUSAL社は、取締役会が同社のESG戦略及び2050年までにカーボンニュートラルを達成するというコミットメントに沿った経営陣の提案を承認し、カーボンフットプリントの高い資産を別会社に分離すると発表した。
 2社は各自の成長戦略の実施に集中することに・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Centerra Gold社、キルギス政府を仲裁裁判所に提訴

 2021年5月17日付けの地元報道等によると、加産金企業Centerra Gold社(Kumtor金鉱山を開発)は、キルギス政府に対し拘束力のある仲裁手続きを開始した。Centerra Gold社は、キルギス政府による同社子会社Kumtor Gold Company(KGC社)への外部管理導入、最近科された罰金や租税・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Udokan Copper社、銅採鉱製錬コンビナート第2フェーズの設計開始

 2021年5月19日付けの地元報道等によると、Udokan Copper社は、Zabaykalsky地方Udokan銅鉱床の採鉱製錬コンビナート第2フェーズの設計を近々開始する。鉱石年間処理能力は3.6百万tとなる。なお、第1フェーズ(鉱石年間処理能力1.2百万t)の操業開始は2022年を予定している。
 現在、第・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rosatom社のBaimskoe金・銅鉱床電力供給プロジェクトをPutin大統領が承認

 2021年5月14日付けの地元報道等によると、2021年5月、Vladimir Vladimirovich Putin大統領は、KAZ Minerals社が開発中のBaimskoe金・銅鉱床(Chukotka自治管区Bilibino地区)への電力供給に関する国営企業Rosatom社のプロジェクトを承認した。Rosat・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Kumtorプロジェクトに外部管理を導入する可能性

 2021年5月11日付けの地元報道等によると、キルギス議会は、同国政府がKumtor金鉱床における生産に外部管理を導入することを可能にする一連の法改正を可決した。これは株式会社法と刑法の改正であり、文書は署名のため大統領に送られた。
 改正により、市民の生命を直接脅かす労働安全衛生関連法の違反によって、コンセッショ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:環境被害の補償を純利益から支払うことを企業に義務付ける可能性

 2021年5月12日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の燃料流出事故に対する2bUS$の罰金支払いにより、同社の課税ベースが縮小したことを受け、ロシア政府は環境被害の補償を会計上の費用項目からではなく、純利益から支払うことを企業に義務付ける可能性がある。
 Norilsk Nickel社は20・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ロジウム その他 ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:金融グループVTB、RCC社に対しMikheevskoe鉱床開発パートナー買収資金を融資

 2021年5月11日付けの地元報道等によると、ロシアの金融グループVTBは、Russian Copper Company(RCC社)に40bRUB(ロシア・ルーブル)及び82.70m€の融資(期間5年)を行う。この融資は、Mikheevsky採鉱選鉱コンビナート(Mikheevsky GOK、RCC社傘下)がInve・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Orsu Metals社、Aleksandrovsky採鉱選鉱コンビナート(ザバイカリエ地方)を買収せず

 2021年5月6日付けの地元報道等によると、英Orsu Metals社(ザバイカリエ地方Sergeevskoe金鉱床を開発)は2021年5月、Rudnik Aleksandrovsky社(ザバイカリエ地方Aleksandrovskoe鉱床を開発)を買収しないことを発表した。これまで両社は、Aleksandrovsky・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウクライナ:キエフ市商事裁判所、ZTMC社の民営化に関するウクライナ国有財産基金命令を無効と判断

 2021年4月29日付けの地元報道等によると、キエフ市商事裁判所は4月28日、支配株式は政府が保有するZaporozhye Titanium & Magnesium Combine(ZTMC社)の民営化に関する2020年12月7日付けウクライナ国有財産基金命令第1971号を無効とした。当該判決は、ZTMC社の少数株主・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:UMMC社、Zoloto Azii社を設立

 2021年4月30日付けの地元報道等によると、Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC社)は4月28日、Verkhnyaya Pyshma市でZoloto Azii社を登記した。同社の主要事業は非鉄金属の鉱石採掘である。また他の事業としては、「鉛・亜鉛・錫生産」と「銅生産」・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Sukhoi Log鉱床等により、Polyus社の金埋蔵量が71%増加

 2021年4月29日付けの地元報道等によると、2020年の同社の全鉱床における金の確認・推定総埋蔵量は、前年(61百万oz)比71%増の104百万oz(3,235t)となった。
 更新された評価(2020年12月31日現在)には、Sukhoi Log鉱床(イルクーツク州)の埋蔵量のほか、2018年に開始されたボーリ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ユーラシア・ジュニア企業証券取引所の設立に関する覚書に調印

 2021年4月29日付けの地元報道等によると、アスタナ国際金融センター(AIFC)、Rosgeologia社、Kazgeology社、カザフスタンの国営鉱業企業Tau-Ken Samruk社は、ユーラシア・ジュニア(鉱業)企業証券取引所の設立に関する覚書に調印した。取引所はAIFCの敷地内に置かれる。この取り組みは、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:KAZ Minerals社の大株主、買収提案により同社の93.07%を統合へ

 2021年4月26日付けの地元報道等によると、カザフスタンの銅生産大手KAZ Minerals社の大株主は2021年4月、2億6,673万147株(KAZ Minerals社の既存発行済み株式資本の約56.43%、最終増額提案対象のKAZ Minerals社株式の約93.07%に相当)の最終増額提案に対し有効な承諾を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:地下資源利用分野の競売、2022年から電子化

 2021年4月26日付けの地元報道等によると、ロシア上院は地下資源利用分野の入札をデジタル(電子)形式に移行する改正法案を承認した。この法律により競売が唯一の入札実施方法となる。改正法は2022年1月1日に発効する。
 当該改正により、オンライン競売の結果に基づき、落札者が1回払い金の最終金額を支払うことができなか・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
ページトップへ