閉じる

ニュース・フラッシュ

韓国:韓国鉱物資源公社(KORES)、2021年9月に韓国鉱害鉱業公団として発足

 2021年4月28日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社(KORES)は2021年9月10日に韓国鉱害管理公団と合併し、新組織「韓国鉱害鉱業公団」として発足する。
 2021年3月2日、韓国鉱害鉱業公団法が国務会議で議決、公布されたことにより、韓国鉱害鉱業公団の発足が正式に決定された。2021年4月より、産業通商・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

中国:工業情報化部、「レアアース管理条例」に関する意見を公募

 中国工業情報化部は2021年1月15日、レアアース管理条例に関する意見募集稿を起草し、2021年2月15日まで意見を受け付ける旨発表した。同部は本管理条例起草の目的として、法に基づいてレアアースの採掘、製錬分離などの生産経営秩序を規範化し、レアアース資源の秩序だった開発利用、あるいはレアアース産業の質の高い発展を推進・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

米:商務省、バナジウムの輸入に関する調査を開始

 2020年6月2日付け米国商務省プレスリリースによると、現在、米国が輸入するバナジウムの量または状況が米国の安全保障を損なうかどうかについて、調査を開始すると発表した。この決定は、2019年11月19日に米国AMG Vanadium社及びU.S.Vanadium社が、通商拡大法第232条に基づき、バナジウムの輸入に関・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
白鳥智裕

韓国:韓国鉱物資源公社、鉱業界に400億ウォンを緊急支援

 2020年4月9日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社は新型コロナウイルス肺炎感染症の拡大を受けて経営に影響を受けた鉱業界に40bKRW(韓国ウォン、約40億円)を緊急支援することを明らかにした。セメント・製鉄・発電などの国内基幹産業に原料を供給する資源会社に対し、運営資金として、1社あたり最大700mKRWを特別・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:LIB素材メーカー、増産に向け投資

 2020年4月14日付け現地報道によると、韓国のLIB素材メーカーは今後の経済停滞不安が拡大している中、各社増産に向け投資を行う強気な姿勢を示している。
 負極材を生産するPOSCOケミカル社は217.7bKRW(韓国ウォン、約200億円)、正極材のアルミ箔を生産するロッテアルミニウム社は110bKRW(約100億・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他 リチウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

独:BASF社、小型ガソリン車の触媒技術でパラジウムをプラチナに置換できる代替技術開発を発表

 2020年3月10日、独・BASF社は、南アフリカの白金族金属生産者であるSibanye-Stillwater社とImpala Platinum(Implats)社と協力して、排出ガス基準を逸することなく小型ガソリン車で現在高価格のパラジウムを低価格のプラチナに部分的に置換できる革新的な三元金属触媒技術を開発し、テス・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム PGM(白金族)
海外事務所:
金属企画部
担当者:
白鳥智裕

中国:韓国LIBメーカー、新型肺炎対策で中国工場生産に影響

 現地報道によると、中国武漢を発生源とする新型肺炎の影響で、中国国内に工場を構えるリチウムイオン電池(LIB)メーカーの生産に影響が出ている。
 世界大手LIBメーカーであるSKイノベーション社は、中国江蘇省常州のLIB組み立て工場について春節後の再稼働を1週間遅らせた他、建設中の江蘇省塩城市工場の建設計画などに影響・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:「韓国鉱業公団法案」の国会審議不透明に

 2020年2月20日付け現地報道によると、現在国会審議中の韓国鉱物資源公社(KORES)と鉱害管理公団の統合について定める「韓国鉱業公団法案」について、2月19日の国会産業通商支援中小ベンチャー企業委員会の法案小委員会にて議論される予定が延期された。これにより、国会通過が不透明になった。
 同法案は、与党国会議員の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

韓国:江原道議員、韓国鉱物資源公社と鉱害管理公団の統合反対を表明

 2020年2月17日付け現地報道によれば、韓国の主要鉱山地域であり休廃止鉱山が多く存在する江原道議会の廃鉱地域開発支援特別委員会の所属議員らは、韓国鉱物資源公社(KORES)と鉱害管理公団の統合について公式に反対する立場を表明した。
 江原道議員は、両機関の統合によって、本来ならば休廃止鉱山への支援・地域復旧に充て・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

豪:チリSQM社、豪MT Hollandリチウムプロジェクトへの投資決定を2021年に延期

 2020年1月23日付け地元紙によると、SQM社は、豪MT Hollandリチウムプロジェクトへの投資に係る決定を2021年に延期する、と発表した。
 SQM社によると、同プロジェクトのFS受領後、ポテンシャルは高いとしたが、パートナーであるWesfarmers社とともに操業および初期インフラコストを削減するため新・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:CODELCO、El Teniente銅鉱山の拡張計画開始

 2020年1月23日付け、CODELCOはEl Teniente銅鉱山の拡張計画(Recursos Norteプロジェクト)が正式に生産を開始したと発表した。同社によると、当初の計画(2020年11月開始)よりも10か月早い生産開始となった。この拡張プロジェクトには759mUS$を投じ、銅埋蔵量は157百万t、品位0・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:Anglo American、2019年第4四半期の大規模な干ばつの影響でLos Bronces銅鉱山の生産量が28%減

 Anglo American、2020年1月23日付け地元紙は、チリにおける大規模な干ばつの影響でAnglo American・Los Bronces銅鉱山の生産量に影響が出ていると報じている。
 同社によると、2019年第4四半期のLos Bronces銅鉱山における銅生産量は前年同期比28%減の71,700t、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:チリ、2018年、大規模鉱山の海水使用量が28%増加

 2020年1月22日付け地元紙は、国内大規模鉱山における2018年の海水使用量が28%増加したと報じている。
 チリ鉱業委員会(Consejo Minero)の調べによると、同会に加盟する鉱山企業における2018年の淡水(陸上の水源)使用量は12m3/秒で2017年とほぼ同量であった。しかし海水使用量は2017年の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:Antofagasta社、2019年銅地金生産量が前年比6.2%増

 2020年1月22日付け地元紙は、Antofagasta Minerals社の2019年銅生産量が770千tとなり、前年比6.2%増となったと報じている。
 同社のIvan Arriagada社長は、同社子会社の鉄道会社Ferrocarril Antofagasta Bolivia(PLC)社がAntofagast・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

韓国:韓国鉱物資源公社(KORES)、国内鉱山の近代化・安全強化支援を推進

 2020年1月21日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社(KORES)は、国内鉱山会社の生産性及び安全性向上のため、近代化・安全強化支援として95.1bKRW(韓国・ウォン:約90億円)を拠出する。内訳は、鉱山生産量の確保を目的とした鉱山設備の近代化に2.9bKRW、国内探鉱・調査支援に3.2bKRW、国内にある6・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

チリ:環境監督庁、SQM社の環境対策実施計画に対する環境裁判所の無効判断を提訴

 2020年1月15日付け報道によると、環境監督庁(SMA:Superintendencia del Medio Ambiente)は、チリ・Antofagasta州環境裁判所がSQM社の環境対策実施計画に対して、Atacama塩湖への環境影響を理由に取り消した判決に対し、控訴したと報じている。
 環境監督庁は、数年・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:鉱業省、「国家鉱業政策(Política Nacional Minera)」を2020年8月に公表予定

 2020年1月16日、鉱業省は、現在作成中の「国家鉱業政策(Política Nacional Minera)」(以下、「鉱業政策」)について、作成の第1段階が終了し2020年8月に公表予定であると表明した。
 Prokurica鉱業大臣は、6か月に及ぶ産業界、鉱業界、環境業界等多岐に亘る分野の100人以上に及ぶハ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:環境裁判所、Atacama先住民によるSQM社リチウム事業の環境影響に係る訴えを認める

 2019年12月27日地元紙は、チリ環境裁判所が、Atacama砂漠周辺に居住する先住民による、SQM社のリチウム事業の水使用やその環境影響に関する訴えを認めたと報じている。
 この訴えは、Peine、Camar各コミュニティに居住する先住民及びAtacama先住民諮問委員会(Consejo Asesor Indí・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:Antofagasta州Santa Mónica銅鉱山で死亡事故発生

 2020年1月6日付け地元紙によると、SERNAGEOMINは1月6日、Antofagasta州のSanta Mónica銅鉱山で死亡事故が発生したと発表した。
 同鉱山は、Antofagasta州Tocopilla市から東へ17kmに位置し、2018年7月23日の国会決議(Resolución)858で承認された・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

チリ:Escondida銅鉱山の2019年1~9月の銅生産量、利益、納税額、全て減少

 2019年12月26日地元紙は、2019年1~9月のEscondida銅鉱山における銅生産量が対前年同期比8.4%の減少であったと報じている。
 2019年1~9月の銅生産量は870,970t(銅精鉱中含有量689,210t、銅カソード181,760t)となり、前年同期の950,889tと比べ8.4%の減少となった・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵
ページトップへ