閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:政府が2022年までの国内製錬所建設の目標を57か所に設定

 2019年5月13日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長が国内の製錬所数(現在は27か所)を2022年初めまでに57か所に増加させるとの目標設定を明らかにした。これは、2009年新鉱業法制定から始まった鉱物の高付加価値化政策の一環で、輸出許可を付与する・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:鉱業契約の改定、残り1社が契約締結

 2019年5月8日付け地元メディアによると、2009年鉱業法に基づく鉱業契約(CoW)の改定に至っていなかった残り1社、金鉱業のPT Sumbawa Timur Miningが修正契約を締結した、とエネルギー鉱物資源省石炭鉱物総局がソーシャルメディアにより明らかにした。同社は2018年3月に修正契約締結直前まで行った・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:製錬所建設進捗目標未達成6社の輸出許可を一時停止もしくは取り消し

 2019年5月7日付け地元メディアによると、2009年新鉱業法及び関連省令で規定されている精鉱等を輸出している鉱業会社への国内製錬所建設義務について、エネルギー鉱物資源省は、建設進捗目標が未達成である鉱業会社6社の輸出許可の一時停止もしくは取り消しの処分を下した。これは、6か月毎に実施している建設進捗状況評価において・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2019年5月の鉱物参照価格及び輸出基準価格

 2019年5月6日付けでエネルギー鉱物資源省は、2019年5月の鉱物参照価格(HMA)を設定した。このHMAは、LME、LBMA、Asian Metal、ICDXを含む公表された国際指標を基に毎月設定される。以下、主なHMAである。4月と比較して、コバルトは0.2%、亜鉛は5.4%上昇した。また、ニッケルは0.2%、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:中国Sinomach社がインドネシアでフェロニッケル工場に投資

 2019年4月29日付け地元メディアによると、中国の大型国有企業Sinomach社(中国機械工業集団有限公司)は4月26日、同社子会社China Machinery Engineering Corp.社がインドネシアでのフェロニッケル工場建設契約に合意したことを明らかにした。相手方は国営非鉄金属会社PT Antam(・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Inalum、AntamがMempawahアルミナ工場建設に着手、2022年稼働へ

 2019年4月9日付け地元メディアによると、国営アルミニウム会社(持株会社)PT Inalum(PT Indonesia Asahan Aluminium)、Inalum傘下の国営非鉄金属会社PT Antam(PT Aneka Tambang)等が設立したBAI(PT Borneo Alumina Indonesia・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:WA州政府、Ramelius社によるEdna May金鉱山拡張工事に関する環境認可上訴を棄却

 2019年5月15日付けの地元メディアによると、豪Ramelius社が環境認可を申請していたWA州Edna May Au鉱山のGreenfinch露天掘り拡張計画に関し、WA州のDawson環境大臣は希少植物の保護を理由に、Ramelius社の上訴を棄却した。Ramelius社は約115mA$の価値があるとされる拡張・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、Nickel West部門を維持する方針を明らかに

 2019年5月14日付けの地元メディアによると、BHPのMackenzie CEOはWA州においてNiの採掘・製錬を行うNickle West部門に関し、蓄電池製造業への需要増が見込めることから同部門を将来にわたり保有する方針を明らかにした。過去5年間、BHPは複数回にわたりNickel West部門の売却を試みてき・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州の金生産量、主要鉱山の鉱量枯渇により2024年までに急激に減少するとの予測

 2019年5月14日付けの地元メディアによると、2018年に史上最高の金生産量11.2moz(317t)を記録した豪州の金生産量は、いくつかの大規模鉱山の鉱量枯渇に伴う減産により2024年までに急激に減少する見込みであることが、新しい調査結果により判明した。2019年の金生産量は10.7mozとなり中国に次ぐ世界2位・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ソロモン諸島:Sogavare首相、サンゴ礁に被害を与えた鉱石積出船座礁事故を考慮し、鉱業のための新制度を制定する意向を示す

 2019年5月8日付けの地元メディアによると、2019年4月に実施された総選挙の結果ソロモン諸島首相に返り咲いたManasseh Sogavare首相は、最近政府が直面している鉱業問題に関する不具合をよく考慮した結果、鉱業法制度を含めた産業界の改革が新政府の優先課題であるとコメントした。同国では、ボーキサイト鉱石積出・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Brown Range重希土プロジェクト、WA州の道路改修事業により通年通行が可能となる見込み

 2019年5月13日付けの地元メディアによると、WA州でBrown Range REEプロジェクトを推進するNorthern Minerals社は、WA州政府がこのほど発表した2019/2020年度の州政府予算で同プロジェクトが所在するKimberley地域東部の道路改修事業に対して51mA$が投じられることにより、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TNG社、NT準州Mt Peakeバナジウム・チタン・鉄鉱石プロジェクト、チタン顔料のオフテイクで合意し、生産物のオフテイク契約に目処

 2019年5月13日付けの地元メディアによると、豪TNG社はNT準州で推進するMt Peake V・Ti・鉄鉱石プロジェクトに関し、同プロジェクトにおいて操業期間を通じて生産されるTiO2顔料全量のオフテイク・販売契約に関してスイスDKSH社と合意したことを明らかにした。この合意によると、DKSH社は同プロジェクトか・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Aus Tin社、NSW州Taronga錫プロジェクトのStage 1開発計画に関する認可をNSW州政府から取得

 2019年5月13日付けのメディアによると、豪Aus Tin社はNSW州で推進するTaronga SnプロジェクトのStage 1開発に関し、NSW州政府から採掘計画に対する承認が得られたため、2019年6月にも開発を開始する計画であることを明らかにした。Stage 1開発では、3mA$の予算で18~24か月の期間3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Albemarle社、炭酸リチウム需要増加が鈍い場合、WA州Wodginaリチウム鉱山からのリシア輝石精鉱生産計画を見直す考えを明らかに

 2019年5月12日付けの地元メディアによると、米リチウム大手Albemarle社のKissam CEOは、蓄電池向けのリチウム需要が想定より伸びなかった場合、WA州Wodgina鉱山からのリシア輝石精鉱生産計画を見直す考えであることを明らかにした。なお、Albemarle社は豪Mineral Resources社か・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Morrison豪連邦首相、QLD州に新しく設立される鉱業大学に30mA$を投資する公約を発表

 2019年5月10日付けの地元メディアによると、連邦議会選挙を5月18日に控える中、豪連邦のMorrison首相は保守連合が選挙に勝利した暁には、QLD州RockhamptonにQueensland大学が新しく設立する鉱業・製造業大学(School of Mines and Manufacturing)に対し、30m・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

アンゴラ:Longonjo REEプロジェクト、高品位Nd・Prの鉱化帯を捕捉

 2019年5月13日付け豪Pensana metals社の発表によると、アンゴラにて、高品位のNd・Prの鉱化帯(部分的に1%を越える)を確認した。同社保有のLongonjo Nd・Prプロジェクトは、カーボナタイトの風化殻に賦存する鉱床であり、地表から浅所にブランケット状に分布する。今回の結果は、実施済みの100m・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:Mopani Copper社、2本の立坑を閉鎖

 2019年5月9日付けメディアによると、Glencoreの子会社Mopani Copper Mines PLC社はNkana銅鉱山(ザンビアKitwe州)の2本の立坑(Mindola NorthとCentral)を閉めると発表した。Mopani Copper社は年産銅量約10万tのアフリカ第2の銅生産者であった。当該・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ボツワナ:Molopoニッケル・白金族プロジェクトに豪ジュニアAfrican Battery Minerals社が参入

 2019年5月13日付け豪African Battery Minerals社(ABM)の発表によると、同社はボツワナの白金族・ニッケル探鉱プロジェクトについてEarn-in契約を締結した。対象となるMolopo Farms Complexプロジェクトは3鉱区(総面積2,725km2)からなる広範囲な地域の初期段階であ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

その他:ICSGの銅需給予測、2019年は約19万t、2020年は約25万tの供給不足

 2019年5月9~10日、ポルトガル・リスボンにおいて国際銅研究会(ICSG)が開催され、2019年及び2020年の銅需給予測について協議が行われた。2019年及び2020年の銅需給バランスについて、2019年は約19万t、2020年は約25万tの供給不足と予測した。
 供給サイドについて、銅鉱山生産量については、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

米:米上院、電池関連金属の国内供給率維持を目的とした法案を検討

 2019年5月13日付けメディア報道によれば、Lisa Murkowski共和党上院議員らによる超党派のグループは、米国内産業のサプライチェーンを守り、原材料の過度な海外依存を減少させることを目的とした法案「金属保護法」(American Minerals Security Act)への支持を表明した。現在、法案は上・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト その他 ニッケル リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ