閉じる

ニュース・フラッシュ

タンザニア:Mahengeグラファイト鉱床開発プロジェクト、採掘ライセンスを取得

 2021年9月3日付け英Armadale Capital社の発表によると、タンザニア南東部に位置するMahenge Lianduグラファイト鉱床の採掘ライセンスを同国エネルギー・鉱物省が発行した。同ライセンスにより、8.54km2の鉱区における10年間のグラファイトの独占的開発・採掘権を取得した。同社会長のNick ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:豪ジュニアWalkabout Resources、グラファイト鉱山の建設に着手

 2021年8月23日付け豪Walkabout Resources社の発表によると、同社所有のタンザニアLindi Jumboグラファイト鉱山が建設段階に移行し、現地への資機材の動員が進行中である。同プロジェクトの資本投資額としては32mUS$程度、24年間のマインライフにおいて、平均約40千t/年のグラファイト精鉱を・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Mahengeグラファイト鉱床のフレーク・グラファイト、豪CSIROによるバッテリーへの適正試験を実施

 2020年8月13日付け英Armadale Capital社の発表によると、同社がタンザニアに100%所有するMahengeグラファイト鉱床におけるフレーク状グラファイトについて、バッテリー用途の適正を評価すべく豪CSIROによる試験が進められている。同社のNick Johansen Chairmanは、バッテリーに・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Mahengeグラファイト プロジェクト、韓国Posco社が戦略的提携・開発のMOUを締結

 2020年6月9日付け豪Black Rock社の発表によると、同社が開発中のタンザニアMahengeグラファイト プロジェクトの戦略的提携及び開発に係るMOUを韓国Posco社と締結した。90日以内にデューデリジェンスを終え、投資契約の交渉に入る。投資契約は2つのPhaseに分かれている。Phase1においては、Po・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Armadale社、Mahenge Lianduグラファイトプロジェクトのオフテイク契約を中国CoolRU社と締結

 2019年9月26日付け英・投資会社Armadale Capital社の発表によると、同社がタンザニアに100%所有するMahenge Lianduグラファイトプロジェクトについて、中国CoolRU Information Technology社との間で5千tのグラファイト精鉱のオフテイクに係るMOUを締結した。現在・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:加Elcora社、South Nachuグラファイト鉱床のサンプル処理パイロットプラントを加Nova Scotiaに建設中

 2019年8月2日付けメディアによると、加Elcora Advanced Material社がタンザニアLindi地方南東に位置するSouth Nachuグラファイト鉱床のサンプルを処理するためのパイロットプラントを加Nova Scotiaに建設中。同鉱床の周辺は、Balama鉱床(Syrah Resource社)や・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:豪Walkabout Resources社がLindi Jumboグラファイト鉱床開発に係る資金調達を進める

 2019年7月23日付けメディアによると、豪Walkabout Resources社は、タンザニアLindi Jumboグラファイト鉱床を2020年末までに生産開始すべく、次の四半期内に資金調達の目途を付ける予定である。年産40千tでマインライフ24年の予定であり、開発には約28mUS$を要する。また、FSではバスケ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:豪Walkabout社がLindi Jumboグラファイト鉱山のオフテイク契約について語る

 2019年3月12日付けメディアによると、豪Walkabout Resources社は、2019年第2四半期中にLindi Jumboグラファイト鉱山(タンザニア南東に位置)の4万t/yに係るオフテイク契約を締結したいとした。既に中国やドイツなどの複数の企業とは拘束力のない契約を結んでおり、今後拘束力のある契約とする・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Angellah Kairuki新鉱物大臣、鉱業投資に理解ある姿勢を示す

 2017年11月28日付のメディア報道によると、タンザニア政府は2017年末までに新たな鉱業規制のリリースを予定している。豪Magnis Resources社は、タンザニアでNachu グラファイト鉱山開発に関して同国のAngellah Kairuki鉱物大臣と面会。同社によると面会は非常に生産的であり、政府はNac・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:豪Kibaran社、タンザニアEpankoプロジェクトにおけるグラファイト回収技術に、フッ酸フリーの新プロセスを採用

 2017年9月26日付の地元メディアは、タンザニアでEpankoグラファイトプロジェクトを推進する豪Kibaran社が、同プロジェクトにおけるバッテリー向けグラファイト精製で環境負荷の少ない技術を利用すると株主に語ったことを報じている。それによると、同社が導入を検討している新プロセスは、現在バッテリー向け粒状グラファ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ