閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:2021年7月のほとんどの鉱産品の輸出基準価格は上昇

 2021年7月1日地元メディアによると、貿易省は2021年7月の輸出税対象となる鉱物性商品のほとんどについて、2021年6月に比べて高い輸出基準価格(HPE)を設定した。同省は2021年7月のHPEの引き上げは、需要の増加による国際市場での商品価格の上昇に沿ったものだと述べた。
 同年6月と比較して7月のHPEが上・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ルチル 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

中国:盛和資源、レアアース金属加工技術・生産拡張等に13.68億元を投入予定

 現地報道によると、2021年5月28日、盛和資源控股股份有限公司は、非公開で最大1億600万株のA株を発行した。調達資金総額は最大13億6,800万元で、盛和資源(江蘇)レアアース有限公司のレアアース分離精製ラインの建設事業、レアアース金属加工技術の改善・拡大事業、研究開発センターと情報センターの建設事業、環境保護施・・・ 続きを読む
鉱種:
ルチル レアアース/希土類 ジルコニウム チタン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

インドネシア:2021年6月もほとんどの輸出基準価格が上昇

 地元メディアが2021年6月3日に伝えたところによると、インドネシア貿易省は、2021年6月の輸出税の対象となる鉱産品のほとんどについて、5月と比較して高い輸出基準価格(通称HPE)を設定した。同省は、6月のHPEの引き上げは、世界経済がコロナ禍から回復し始めたことによる需要の増加に伴い、国際市場での商品価格の上昇に・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ルチル 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:2021年5月は複数の鉱産品に高い輸出基準価格を設定

 地元メディアが2021年5月3日に伝えたところによると、インドネシア貿易省は、国際価格が上昇傾向を続けているため、2021年5月の複数の鉱産品の輸出基準価格(HPE)を同年4月と比較して高く設定した。
 2021年5月にHPEを高く設定したものは、マンガン精鉱(Mn≧49%)が218.99US$/wmtで2.51%・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ルチル 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

豪:Iluka社、WA州Capelにおける合成ルチル生産を予定よりも数か月前倒しで再開

 2021年4月26日付けの地元メディアによると、豪Iluka Resources社は、同社がWA州Caperで操業する合成ルチル生産施設を2021年4月1日に再開したことを明らかにした。同社は2021年2月、同施設において在庫量が過多であることを理由に同月から3~6か月間、操業を休止すると発表していた。Iluka社は・・・ 続きを読む
鉱種:
ルチル ジルコニウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

インドネシア:2021年4月、ほとんどの鉱物商品の輸出基準価格が上昇

 地元メディアが2021年4月3日に伝えたところによると、インドネシア貿易省は、商品の国際価格上昇に合わせ、2021年4月のほとんどの鉱物商品の輸出基準価格(HPE)を同年3月と比較し高く設定した。貿易商のDidi Sumedi外国貿易局長は、例えば、洗浄銅精鉱、鉄精鉱、ラテライト鉄精鉱、砂鉄精鉱、マンガン精鉱、亜鉛精・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ルチル ミネラルサンド 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

インドネシア:鉱産品の3月の輸出基準価格が増加

 地元メディアが2021年3月1日に伝えたところによると、インドネシア貿易省は、国際価格の上昇に合わせ、2021年3月のほとんどの鉱産品の輸出基準価格(HPE)を2月と比較し高く設定した。貿易省は毎月、輸出税の対象となる鉱産品のHPEを設定している。同省によると、同年3月のHPEが高いのは、銅精鉱(Cu≧15%)で3,・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ルチル 亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

ウクライナ:United Mining and Chemical Company社の買収に各国企業13社が関心

 2021年2月22日付けの地元報道等によると、United Mining and Chemical Company社(UMCC社)の買収に各国企業13社が関心を示している。ウクライナ国有財産基金とUkraineinvestとの間の協力覚書の公開調印式に関する記者会見で、同基金のDmitry Sennichenko総裁・・・ 続きを読む
鉱種:
ルチル その他 ジルコニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:産業貿易省、レアアース・プロジェクトのフル操業化期限の5年間延長を提案

 2021年2月19日付けの地元報道等によると、ロシア産業貿易省は、レアアース鉱床開発に従事する企業が、国家予算から投資ローンの金利補助を受けるための条件として、プロジェクトのフル操業化期限を2025年から2030年に延長する法案を提案した。現在、ロシア企業は、生産を立ち上げて2025年までにフル操業化することが難しい・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ルチル レアアース/希土類 ジルコニウム タングステン ニオブ モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

インドネシア:2021年2月の多くの鉱産品の輸出基準価格が上昇

 地元メディアが2021年2月1日に伝えたところによると、インドネシア貿易省は、世界市場での価格上昇傾向に合わせ、2021年2月のほとんどの鉱産品の輸出基準価格(HPE)を1月と比較して高く設定している。同省では毎月、輸出税の対象となる鉱産品のHPEを設定している。
 2021年2月にHPEが高くなったのは、銅精鉱(・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ルチル 亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ