閉じる

ニュース・フラッシュ

Investing in African Mining INDABA 2013-第19回アフリカ鉱山投資会議-(その2)




 2013年2月4~7日、南ア・ケープタウンでMining INDABA 2013(第19回アフリカ鉱山投資会議)が開催された。今回はカレント・トピックス2013年13-16号に引き続き、資源メジャー企業や日本を含む非アフリカ政府による講演等を紹介する。




3. 資源・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ニッケル

Mining INDABA 2012(第18回アフリカ鉱山投資会議)

 2012年2月6日~9日、南ア・ケープタウンでMining INDABA 2012(第18回アフリカ鉱業投資会議)が開催された。世界各国からメジャー鉱山会社、ジュニア探鉱会社、政府関係者、非政府団体、アナリスト等が集い、前年より17%増となる約7,000名iが出席した。 日本からは松下忠洋経済産業・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム クロム コバルト タングステン タンタル チタン ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト

Mining INDABA 2011(第16回アフリカ鉱山投資会議)(その1)






 2011年2月7~10日、南ア・ケープタウンにて、世界規模の鉱業カンファレンスであるMining INDABA 2011が開催され、世界全体から800以上の資源企業、アフリカ40か国以上の政府関係者等、2010年を大きく上回る約6千人が参加した。我が国からは、中山義活経済産業大臣政・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ クロム コバルト チタン ニッケル

中国冶金科工集団公司、江西銅業集団公司とアフガニスタンのAynak銅鉱床開発協議締結へ

 安泰科によれば、中国冶金科工集団公司と江西銅業集団公司は、5月25日、アフガニスタンの鉱工業省とカブールでAynak銅鉱床開発協議を正式に締結した。Aynak銅鉱山は1970年代初めに発見され、埋蔵量7億500万t、平均銅品位1.56%、銅含有金属量1,100万tの超大型の銅鉱床である。協議に基づき、中国冶金科工集団・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

中国冶金建設集団公司、アフガニスタン銅鉱床開発権取得

 安泰科・中国有色金属工業協会からの情報によると、中国冶金建設集団公司(China Metallurgical Group)は2007年11月20日にアフガニスタンの銅鉱床開発権を競争入札で落札した。本銅鉱床は1974年発見され、アフガニスタンのカブール市東部のAynakに位置し、推定銅埋蔵量は1,300万t(金属量)・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ