閉じる

ニュース・フラッシュ

『Mines and Money London 2012』-カンファレンス参加報告-




 2012年12月2~6日の5日間、今回で第10回目の節目となるMining Journal誌主催『Mines and Money London 2012』がロンドンで開催された。Mining Journal誌の発表によれば、出席者は3,000名を超え、展示ブースでは過去最多の220社が出展・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ タングステン チタン ニッケル バナジウム マンガン

北朝鮮:中国・北朝鮮、慈江道の金鉱山を共同開発

 安泰科によれば、中国と北朝鮮は、北朝鮮慈江道の金鉱山の共同開発で協力し、同地域の鉱物資源を採掘、加工し、金鉱石または粉末を輸出する。 同鉱山は北朝鮮平壌牡丹峰貿易会社に属し、同社は主に平壌市のインフラ設備の建設、金・銀・鉄鉱石・石炭など鉱物資源の開発、農業副産物、服装、総合サービス施設など各種の輸出入業務を展開してい・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

『第8回Mines and Money 2010』カンファレンス参加報告

 2010年11月30~12月1日の2日間、毎年恒例のMining Journal主催『Mines and Money』カンファレンスがロンドンで開催された。ロンドンは、国際的な鉱山関係企業の本拠地が多く、また、世界的な資本・金融センターとして重要拠点の一つでもあることから、本カンファレンスでは鉱業・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ コバルト ニオブ ニッケル マンガン

中国有色鉱業建設集団、北朝鮮金剛総公司と金・銅・モリブデン鉱山開発へ

 国有資産監督管理委員会によると、中国有色鉱業建設集団(有色集団)は4月13日に吉林昊融有色金属集団有限公司(昊融集団)と北朝鮮の金剛総公司との間で、北朝鮮の金属鉱山開発に協力する内容の協定を締結したと報じた。北京市で行われた式典には、有色集団の羅涛・総経理、昊融集団の徐広平・董事長、北朝鮮・駐中国大使館の幹部らが出席・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ