閉じる

ニュース・フラッシュ

フィリピン・マレーシア、インド:東南アジア等での新型コロナウイルス感染拡大による鉱山等操業停止について

 標題のニュースに関して、現時点での東南アジア諸国等における金属鉱山・製錬所の操業停止について、主な報道情報を取りまとめた。
 2020年4月1日付け地元メディアによると、フィリピンMindanao島北Surigao州の鉱山が4月1日から一時操業停止になった。3月28日付けの州知事命令に基づく措置で、期間は不明。鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

2012年金属鉱物資源分野の10大ニュース




 JOGMEC金属企画調査部は、2012年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。
 NO. 1  世界景気後退と停滞する金属価格
 NO. 2  資源ナショナリズムのさらなる拡大
 NO. 3  JOGMEC、金・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム タングステン ニッケル マンガン

インドネシア:Avocet Mining、インドネシア及びマレーシア金山権益売却を検討

 Avocet Mining(本社:London)は、同社が80%権益を保有するインドネシアNorth Lanut金山及び100%権益を保有するマレーシアPenjom金山の権益売却を検討していることを同社のホームページで公表した。複数候補者と初期交渉段階で、売却の成否は不明であるとしている。なお、これらの権益がNort・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
小岩孝二

2008年世界鉱業の回顧

  2008年の世界鉱業は、当初は2006年から高騰した金属価格水準が維持されると見られ、資源メジャーを代表する、BHP Billiton(以下”BHPB”)、Rio Tinto、Anglo American、Vale、Xstrataの5社を代表する資源企業における2008年上期の売上高や純利益は軒並み・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ クロム コバルト タングステン チタン ニッケル バナジウム マンガン

セミナー報告「8th Asian Pacific Mining Conference &Exhibition」その1-持続可能な鉱山開発;地域社会と環境への責任-

  2008年10月14~16日の3日間、マニラ市内(フィリピン)において、「8th Asian Pacific Mining Conference & Exhibition」(第8回アジア太平洋鉱業会議・展示会)が、東南アジア諸国の鉱業担当大臣、政府高官、鉱業団体、鉱山会社などから数約3・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル

マレーシア鉱業の現状について

 マレーシアの鉱業は、過去20年、錫価格の下落や生産コストの上昇により低迷し、現在、錫鉱山では14の操業現場を残すのみとなっている。  マレーシアで唯一の銅山であったMamut 1は、1975~99年の24年間の操業期間に、銅量580千t、金量44t、銀量300tを生産し、そのほとんどの銅精鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン ニッケル マンガン アルミニウム/ボーキサイト

豪州:Beaconfield金鉱山、マレーシアの製錬会社が参入

 タスマニア州でBeaconfield金鉱山を操業しているBeaconsfield Gold NL社(本社メルボルン、以下Beaconsfield社)は、マレーシアのMalaysia Smelting Corporation Berhad社(以下MSC社)と、戦略的関係を構築し、MSC社が、Beaconfield社に出・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

マレーシア鉱物資源開発法に係る操業鉱山計画、鉱山作業計画、記録台帳(Operational Mining Scheme, Plans and Record Books)の整備に関する法令(PU(A)067/2007)の施行について

 マレーシア政府は、1980年代半ばより低迷を続けていた鉱業の活性化を目指して、1994年、鉱物資源の探鉱、開発、利用を促進し競争力を強化する鉱業政策(National Mineral Policy)を打ち出し、現在の鉱業法体系となる鉱物資源開発法(MDA:Mineral Development Act 525・・・ 続きを読む
鉱種:

ASEAN+3鉱物協力協議会合について

はじめに  2007年6月8日、ミャンマーの新首都であるネーピードーにおいて第1回ASEAN+3鉱物協力協議会合が開催され、ASEANと日本、韓国及び中国との間で鉱業分野における協力関係を強化する新しい枠組みが設立され、その活動がスタートした。会合では、ASEAN側から日本、韓国及び中国の3か国に対し・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル

第6回アジア太平洋鉱業大会報告The 6th ASEAN Pacific Mining Conference and Exhibition

 2005年10月11日から10月13日の3日間、フィリピン・マニラ・マカティ市において、アセアン鉱業連合鉱業協会[ASEAN Federation of Mining Associations(AFMA)]、フィリピン鉱業協会[(Chamber of Mines of the Philippines (COM・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ ニッケル
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ