閉じる

ニュース・フラッシュ

パナマ:加Orla Mining社、Cerro Quema金プロジェクトのPFSを更新

 加Orla Mining社は、2021年7月28日付けニュースリリースにて、Cerro Quema金プロジェクトのPFS更新を発表した。確定・推定鉱量は21.7百万t、品位:Au 0.80g/t、Ag 2.18g/t、マインライフ6年間の平均生産量は金2.5t(81千oz)/年で、CAPEX164mUS$、税引き後N・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ・パナマ:加Orla Mining社、35mUS$の資金調達を完了

 加Orla Mining社は、2021年7月14日付けニュースリリースを通して、私募債発行による35mUS$の資金調達を完了したことを発表した。これにより、メキシコに保有するCamino Rojo金酸化鉱プロジェクトのほか、パナマに保有するCerro Quema金プロジェクトの開発やCamino Rojo硫化鉱開発プ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:加Broadway Minerals社、Molejón金鉱山再開のため投資を検討

 2021年5月19日付け報道によると、現在休山中のMolejón金鉱山に関し、加Broadway Minerals社が生産再開のため約480mUS$の投資を検討していることがRamón Martínez貿易産業相の発言により明らかとなった。同鉱山はかつて加Petaquilla Minerals社が操業を行っていたが、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山生産目標、2021年は回復の見込み

 2021年1月26日付け専門紙は、加First Quantum Minerals社が保有するCobre Panamá銅鉱山の2020年生産量を、銅206千t、金2.64t(85千oz)と報じ、修正後の生産目標を上回る結果となった。同鉱山はCOVID-19の影響を受け2020年4月上旬~7月に生産が停止し、2020年の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山、フル操業体制に回復

 2020年9月16日付け専門誌によると、加First Quantum Minerals社は、Cobre Panamá銅鉱山においてCOVID-19感染予防措置が施され、操業が回復したことから、これに関連する更なる操業への影響は見込まれないことを発表した。同鉱山では、COVID-19の感染者が確認されたことから、保健省・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山、2020年生産目標を更に下方修正

  2020年7月29日付け専門紙によると、加First Quantum Minerals社はCobre Panamá銅鉱山の2020年生産目標に関し2度目の下方修正を発表した。同鉱山は従業員のCOVID-19感染により2020年4月以降操業を停止し2020年7月に再開したものの、厳しい感染対策により生産の立ち上げが遅・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ・パナマ:Camino Rojo金・銀プロジェクトの建設作業開始は2020年中旬を予定

 2020年4月21日付け地元紙によると、加Orla Mining社は、Zacatecas州に保有するCamino Rojo金・銀プロジェクトの建設開始時期を当初の計画通り2020年半ばに想定していることを発表した。同社は墨M3 Engineering & Technology社とEPCM(設計・調達・施工・管理)契約・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

中南米:新型コロナウイルス肺炎によるカリブ諸国各鉱山操業への影響

 2020年3月18日付け地元紙は、新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)に対する中米・カリブ諸国による対応を報じており、多くの国で出入国制限が取られているものの、現在のところ鉱山操業に対する影響は比較的少ないとみられている。

・ホンジュラス
国内で9件の症例が確認された後、政府は国境封鎖措置を講じ、4都市・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:加First Quantum社の2019年銅生産量、過去最高に

 2020年1月9日付け地元紙は、加First Quantum社の2019年銅生産量が過去最高に達したほか、2020年の生産量は最大25%増加する見込みであることを報じている。同社の2019年銅生産量は計702千tで、同年10月に生産を開始したCobre Panamá鉱山が銅60千tと貢献し、全体生産量は2018年より・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

2019年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
2019年は、米中貿易摩擦の激化や中国経済の成長鈍化を受け、資源価格はベースメタルを中心として下落傾向が続いた一方で、年央からは資源国による高付加価値化政策や計画停電の影響等による需給のタイト感から一部のレアメタルについては価格が高騰するなど、金属市場を取り巻く・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 PGM(白金族) プラチナ パラジウム コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
金属企画部
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ