閉じる

ニュース・フラッシュ

ベトナム:鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備へ

 2020年4月20日付け地元メディアによると、Trinh Dinh Dung副首相は2021年から2030年までの鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備するタスクに署名した。石油、石炭、ウラン・トリウム等の放射性鉱物等を除く鉱物が対象となる。これら鉱物は、金鉱石・銅・ニッケル・モリブデンのカテゴリー、鉛・亜鉛・・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン クロム チタン ニッケル マンガン モリブデン レアアース/希土類 グラファイト フッ素/蛍石 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

資源価格低迷期におけるレアメタルの需給動向―Argus Metals Week 2016から―

 2016年3月7日から9日にかけて、ニッケル、モリブデン、タングステン等のレアメタル需給動向に係るArgus Media社主催の『Argus Metals Week 2016』がロンドンにおいて開催された。  レアメタルを中心に金属全般の指標価格情報を提供するMetals Pages社が過去8年・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム コバルト タングステン ニオブ ニッケル バナジウム

ベトナム:違法な金採掘現場で死亡事故続く

 2014年1月15日付け地元紙によれば、ベトナム中部Quang Nam省Phuoc Son地区の違法金採掘現場において、坑道崩壊により3人が死亡した。報道によれば、当地では2013年4月より5つの違法採掘現場で坑道が崩壊し12人が亡くなっている。地元当局はパトロールを強化し、3分の2の違法採掘現場を取り締ってきたが、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

ベトナム:外資系金鉱山の輸出税未払い問題で政府が助け舟

 2013年9月30日の地元紙の報道によれば、カナダのBesra Gold社が税務局から12百万US$の輸出税未払金を請求されている問題について、政府は財務省にこの問題を速やかに解決し、同社が引き続き金地金の輸出を継続できる提案をするように指示した。ベトナムでは99.99%以上の金は輸出税がかからないが、税務局は201・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

ベトナム: 財務省、鉱業界の税金等に対する不満を受入れず

 地元紙の報道によれば、2013年6月3日のベトナムビジネスフォーラムの場において、財務省徴税政策局Pham Dinh Thi副局長は、税金、手数料、ロイヤルティ等の負担に関する鉱業界の不満に対し、再生不可能な資源に対する採掘を抑制するための課金は当然とした。同フォーラムの鉱業ワーキンググループのBill Howell・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

ベトナム:外資系金鉱山、税務局から輸出税の未払金を請求される

 2013年6月17日の地元紙の報道によれば、ベトナム中部Quang Nam省に2つの金鉱山を保有するBesra Gold社は、税務局から12百万US$の輸出税を未払金として請求されている。 同社が2007年12月から2012年12月までの間、Bong Mieu及びPhuoc Son金鉱山において生産して無税で輸出した・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

「California Resource Investment Conference 2013」-資源投資カンファレンス2013-

 Cambridge House International Inc.主催による資源投資カンファレンスが2013年2月23~24日に米国カリフォルニア州パームスプリングスで開催された。同カンファレンスには、北米で活動するジュニア探鉱企業をはじめ、コンサルティング会社、個人投資家等が集い、各社のプレゼ・・・ 続きを読む
鉱種:

2012年金属鉱物資源分野の10大ニュース




 JOGMEC金属企画調査部は、2012年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。
 NO. 1  世界景気後退と停滞する金属価格
 NO. 2  資源ナショナリズムのさらなる拡大
 NO. 3  JOGMEC、金・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム タングステン ニッケル マンガン

ベトナム:金鉱山会社、ベトナムにおける鉱山操業の困難さを指摘

 2012年7月24日、ハノイで開催された“採取産業透明性イニシアティブ”の会合で、ベトナムで唯一の外資系鉱山として操業されているPhuoc Son金鉱山のKha氏が発表したところによると、ベトナムにおける金鉱山操業の困難さとして以下の3点があげられる。① 目まぐるしく変わる鉱業税制に関する法律や政策、または不十分な金・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭

第8回Asia Mining Congress 2012参加報告-フィリピン・ベトナム・インドネシア・インド最新鉱業事情-

 2012年3月26日~30日の5日間、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズ・コンベンション・センターでAsia Mining Congress 2012が開催された。本イベントは、経済成長が著しいアジアにおける鉱業投資をテーマに、地域の代表的な金融センターの一つであるシンガポールで毎年開催され、今・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 クロム チタン ニッケル マンガン
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ