閉じる

ニュース・フラッシュ

アルゼンチン:加Minsud Resources社、Chita Valley銅プロジェクトの試錐結果を報告

 2021年8月26日付け加Minsud Resources社によると、同社が所有するChita Valley銅プロジェクト(San Juan州)で実施した試錐の結果、同地域に斑岩型システムの存在を把握した。同社はフェーズ3の探鉱プログラム(24孔、計6,100m)を実施中であり、現在5孔の試錐が完了している。その5孔・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:2020年の違法採掘由来の金輸出量は全体の17%に相当

 2021年8月6日付けInstituto Escolhas社が発表した報告によると、ブラジルは2020年に111t(総額4.9bUS$相当)の金を輸出したが、そのうち17%の19tは違法採掘由来の金であると報じた。違法採掘由来の金の輸出先は、主にカナダ、スイス、ポーランド、英国、アラブ首長国連邦、イタリア及びインドで・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Glencore、豪Hot Chili社の株式を獲得するため拘束力のある契約を締結

 地元メディアによると2021年8月2日、Glencoreは豪Hot Chili社の株式を獲得するため拘束力のある契約を締結したと報じた。同契約はGlencoreがHot Chili社に対し14.4mA$(10.6mUS$)を支払うことで、同社の株式9.99%を獲得する。また、同社がチリAtacama州に所有するCos・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、2021年第2四半期の鉄鉱石生産量が対前年同期比12%増

 2021年7月19日付けValeによると、2021年第2四半期の鉱産物生産量は、対前年同期比で鉄鉱石12.0%増、銅13.0%減、ニッケル15.3%減、コバルト34.2%増、金15.8%減であった。鉄鉱石については、Brucutu、Serra Norte及びSerra Leste各鉄鉱石鉱山の生産量増加が主な要因とさ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:加Orvana Minerals社、Taguas金プロジェクトの技術報告書を発表

 2021年7月28日付けにて、加Orvana Minerals社は、Taguas金プロジェクト(San Juan州)のNI43-101準拠の技術報告書の内容を発表した。同報告書によると、同プロジェクトの予測鉱物資源量は133.6百万t(酸化鉱55.5百万t、硫化鉱78.2百万t)、品位:AuEq 0.6g/tと推定さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Antofagasta Minerals社、2021年第2四半期の生産量が減少

 2021年7月21日付けAntofagasta Minerals社によると、2021年第2四半期の銅生産量は178.4千tで、対前期比2.5%減少した。また、2021年上半期の銅生産量は361.5千tであり、対前年同期比2.8%減少した。同社によると、Zaldívar銅鉱山の鉱石品位の低下が減少の要因の一つと予想され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Rio2 Limited社、Fenix金プロジェクト建設の資金を調達

 2021年7月21日付けにて、Rio2 Limited社(本社:バンクーバー)は、Fenix金プロジェクト建設に125~135mUS$の資金を調達したと発表した。主な資金調達元は、世界最大の貴金属ストリーミング企業である加Wheaton Precious Metals International社と50mUS$の金購・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Aldebaran Resources社、Alter銅・金プロジェクトの試錐結果

 2021年7月13日付けAldebaran Resources社(本社:バンクーバー)は、Alter銅・金プロジェクト(San Juan州)に係る2020~2021年に実施したキャンペーンの結果、QDM/RADIO斑岩型銅-金鉱床エリアの南部の未探鉱地で実施したボーリング(QDM-21-042孔)により、優勢な銅-金・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:主要な銅プロジェクト5件の進捗状況

 2021年7月6日付け地元メディアは、アルゼンチンにおける5つの主要な銅プロジェクトの進捗状況を報告した。
・Mara(旧Agua Rica)銅プロジェクト(Catamarca州):
 Yamana Gold社(トロント)が所有する銅プロジェクトで、副産物としてモリブデン、金、銀を伴う。現在FS段階であり、環境及・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ・ドイツ:CEGAと独Karlsruhe工科大学、共同でBrineMineプロジェクトを立ち上げ

 2021年7月5日付け地元メディアによると、CEGA(Centro de Excelencia en Geotermia de Los Andes、チリ大学がスポンサーの地熱資源を調査する機関)と独Karlsruhe工科大学は共同で、地熱発電所で直接リチウム、セシウム及び金を抽出する方法の開発を目的とするBrineM・・・ 続きを読む
鉱種:
セシウム リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ