閉じる

ニュース・フラッシュ

加:IAMGOLD社が2021年の生産見通しを下方修正、ON州Côté金プロジェクトのコスト増を発表

 加IAMGOLD社は、2021年7月22日付けプレスリリースにおいて、2021年Q2業績速報及び通年生産見通しを発表した。2021年Q2金生産量は139千oz(約4.3t)で、スリナム共和国Rosebel鉱山における豪雨や労使交渉の難航、新型コロナウイルス感染者の急増等を反映し、通年見通しは当初の630~700千oz・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Sibanye-Stillwater社、ON州Marathon PGM・銅プロジェクトの権益買い戻しは行わず

 2021年7月22日付け地元メディアによると、南ア・米Sibanye-Stillwater社は、加Generation Mining社と共同で保有するON州Marathon PGM・銅プロジェクトに対し、権益の買い戻しは行わず、19.3%の権益を維持する。本プロジェクトは、北米において最大級の未開発PGMプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム PGM(白金族)
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

ペルー:La Zanja金・銀鉱山、周辺探鉱プロジェクトの環境影響概要調査修正書を提出

 2021年7月20日付け現地紙によると、Minera La Zanja社は、La Zanja金・銀鉱山(Cajamarca州)の周辺探鉱プロジェクトの環境影響概要調査に関する10度目の修正書(MEIA-sd)を提出した。同社は本鉱山の周辺部における資源やその特性の把握を目的とした探鉱を実施中であり、今回のMEIA-s・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

チリ:Antofagasta Minerals社、2021年第2四半期の生産量が減少

 2021年7月21日付けAntofagasta Minerals社によると、2021年第2四半期の銅生産量は178.4千tで、対前期比2.5%減少した。また、2021年上半期の銅生産量は361.5千tであり、対前年同期比2.8%減少した。同社によると、Zaldívar銅鉱山の鉱石品位の低下が減少の要因の一つと予想され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Rio2 Limited社、Fenix金プロジェクト建設の資金を調達

 2021年7月21日付けにて、Rio2 Limited社(本社:バンクーバー)は、Fenix金プロジェクト建設に125~135mUS$の資金を調達したと発表した。主な資金調達元は、世界最大の貴金属ストリーミング企業である加Wheaton Precious Metals International社と50mUS$の金購・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

豪:BHP、豪州における2020/21年度の鉄鉱石生産量が年間で251.6百万tと過去最高水準となるも第4四半期には前年度同期比4%減に

 2021年7月20日付けの地元メディアによると、BHPは、同社の豪州における2020/21年度の鉄鉱石生産量が前年度比1%増の251.6百万tと過去最高水準となったことを明らかにした。同社はこの背景について、2021年5月に鉄鉱石の生産が開始されたWA州South Flank鉱山などが含まれるMining Area ・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

グアテマラ:加Bluestone Resources社、Cerro Blanco金プロジェクトの資源量が増加

 2021年7月19日付けにて、加Bluestone Resources社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するCerro Blanco金プロジェクトの資源量を更新したことを発表した。精測・概則資源量は63.5百万t、品位:Au 1.5g/t、Ag 6.6g/tで、2021年2月に発表された予備的経済評価(PEA)か・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Galvezエネルギー鉱山大臣、現政権の成果や今後の見通しなどについてコメント

 2021年7月18日付け現地紙によると、インタビューに応じたGalvezエネルギー鉱山大臣は、現政権の成果や今後の見通しなどについて以下のコメントを行った。
 まず、2021年の鉱産物生産量に関して、銅については当初2.5百万tの生産が見込まれており、2021年1~5月の生産量は少なかったものの、2021年6月から・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

フィリピン:PHILEX社、Padcal銅・金鉱山のマインライフを2024年まで延長

 2021年6月25日付けフィリピンPhilex Mining社プレスリリースによると、フィリピンPhilex Mining Corporation社は、採掘方法および尾鉱保管施設(TSF)No.3に関する試掘と関連技術調査を完了し、2022年末から採掘可能なPadcal銅・金鉱山の追加埋蔵量を特定した。
 2021・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Freeport tripleでのCOVID-19について、現在生産には影響なし

 2021年7月13日付け現地メディアによると、Papua州Mimika県にあるPT Freeport Indonesia(PTFI)の銅・金鉱山でのCOVID-19の感染者数は、数週間前のレベルと比較して2~3倍に増加している。しかし、PTFIのコーポレート・コミュニケーション担当副社長のLiza Pratama氏に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ