閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:加Brigadier Gold社、Picachos金プロジェクトの探鉱結果を発表

 2020年12月9日付け専門紙は、加Brigadier Gold社がSinaloa州に保有するPicachos金プロジェクトの探鉱結果を発表した。San Agustín旧鉱山地域において105m以深のボーリング孔約5.2m間で品位:Au 7.45g/t、Ag 51g/tが捕捉された。同社は計40孔、全長5,000mの・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン ビスマス モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

インドネシア:PT Trinitan、製錬所の生産能力を拡大へ

 2019年10月11日付け地元メディアによると、PT Trinitan Metals and MineralsのChristopher Liawan財務部長は、西Java州Bogor県に位置する湿式冶金製錬所の生産能力を39.7千t/年から56.7千t/年に拡大することを明らかにした。同社の主要製品は鉛とアンチモンで・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン ニッケル ビスマス
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

加:Fortune Minerals社、コバルト価格の下落を受け、Nicoコバルト・金・ビスマス・銅プロジェクトのFSにおける鉱石処理能力を下方修正

 コバルト価格の最近の下落を踏まえて、加Fortune Minerals(FM)社は、NT準州のYellowknife北西160kmにある、Nicoコバルト・金・ビスマス・銅プロジェクトのFSにおける鉱石処理能力を下方修正した。
 同プロジェクトは、2014年に実施されたFSにより鉱石処理能力4,650t/日での開発・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

米国における重要鉱物対策

<ワシントン事務所 石田滋陽 報告>

はじめに
2019年6月4日、米国政府は「安全で信頼できる重要鉱物の供給に向けた連邦政府戦略」を発表した。2017年12月の大統領令から1年半を経て、公表に至ったものである。折しも、中国が米国へのレアアース輸出制限を検討しているとの報道がなされていたところであり・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン グラファイト フッ素/蛍石 インジウム カリウム ウラン ガリウム アルミニウム/ボーキサイト サマリウム クロム レアアース/希土類 ジスプロシウム ゲルマニウム スカンジウム コバルト シリコン(ケイ素) ジルコニウム セリウム ネオジム ストロンチウム セシウム ランタン タングステン タンタル チタン テルル ニオブ ニッケル ハフニウム バナジウム ビスマス PGM(白金族) ヒ素 ベリリウム マグネシウム マンガン モリブデン リチウム レニウム
海外事務所:
ワシントン

ロシア:2020年からレアメタル採取税を4.8%に引き下げへ

 2019年8月2日付けの地元報道等によると、プーチン大統領は、レアメタル採掘への投資促進のため、レアメタルの採取税を4.8%へ引き下げる法案に署名した。本改正法に従い、2020年1月1日から、主要成分として固有鉱床を形成するレアメタル、随伴鉱物(固有鉱床を形成する他のレアメタル鉱石、他の鉱物の鉱石、多成分複雑鉱に含ま・・・ 続きを読む
鉱種:
イッテルビウム インジウム エルビウム カドミウム ガリウム ガドリニウム ルビジウム サマリウム レアメタル レアアース/希土類 ジスプロシウム ゲルマニウム スカンジウム ツリウム テルビウム ジルコニウム セリウム ネオジム プラセオジム ストロンチウム セシウム ホルミウム セレン ユウロピウム タリウム ランタン ルテチウム タンタル チタン テルル ニオブ ハフニウム バナジウム ビスマス ベリリウム リチウム レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

インド:Hindustan Zinc社、事業多角化の方針で銅、金等を生産へ

 2019年7月23日付け地元メディアによると、インド亜鉛・鉛大手Hindustan Zinc社は、事業内容の多角化を図り収益性を向上させる方針を明らかにした。具体的には、従来生産している亜鉛、鉛、銀の3鉱種に加えて、銅、金、アンチモン、ビスマス及びカドミウム等の生産事業に参入する計画である。同社のSunil Dugg・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛 カドミウム ビスマス
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

カナダ北部三準州のインフラ状況と今後の開発計画

<バンクーバー事務所 杉崎真幸 報告>


はじめに
カナダ北部に位置する三準州(ユーコン準州、ノースウェスト準州、ヌナブト準州。以下、それぞれYK準州、NT準州、NU準州)はカナダの国土の約40%を占め、金、銀、銅、亜鉛、鉛、ウラン、タングステン等の金属資源の豊富なポテンシャルを持つことが知られて・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト タングステン ビスマス モリブデン
海外事務所:
バンクーバー

加:NW準州政府、Tlichoオールシーズン道路開発計画を承認

 2018年10月30日、加Fortune Minerals社は、加連邦政府及びNW準州政府がHighway 3からWhati集落までの97kmを全天候型道路で接続するTlichoオールシーズン道路の開発計画を承認したことを発表した。Fortune Minerals社が100%の権益を保有し開発準備を進めているNICO・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 コバルト ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

カナダ北部における鉱業の現状

はじめに カナダ連邦は10の州と3つの準州から構成されており、そのうち、連邦政府が立法・行政権を持ち、自治が限定されるユーコン準州(以下、YK準州)、北西準州(以下、NW準州)、ヌナブト準州(以下、NU準州)は、全て北緯60度線を境にしてカナダの北部地域に位置している。3準州の合計面積は約4,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト タングステン ニッケル ビスマス

加:欧米の環境規制によりビスマスの需要が増加

 2014 年5 月1 日、加Fortune Minerals Limited(以下、「Fortune社」)は、米国や欧州による国際的な環境規制の影響により、鉛の代替としてのビスマスの需要が増加していると報告した。 米国では、飲料水の鉛含有量を最小限に抑え、鉛による健康被害を減少させることを目的とした飲料水鉛削減法(R・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ