閉じる

ニュース・フラッシュ

南ア:Glencore-Merafe JVフェロクロム生産量、2021年上半期(6月末)は前年同期比65.6%増

 2021年7月26日付けメディアによると、南アGlencore-MerafeフェロクロムJV事業の2021年上半期(6月末)のフェロクロム生産量が、前年同期比65.6%増となり、南アMerafe社の権益(20.5%)相当分では199千tとなった。増加要因は、2020年のコロナ禍の影響による減産が大きかったこと及び製錬・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2021年5月の鉱業生産統計を発表

 2021年7月13日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年5月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。前年同月比での主要鉱産物の生産量は、PGM27%増(前月比2.2%減)、金44.5%増(前月比10.5%増)、鉄鉱石48.4%増(前月比6.1%増)、マンガン鉱石39.7%増(前月比2.7%減)、クロ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

フィリピン:2020年のGDPに対する鉱業の貢献度は102bPHPと推定

 鉱山地球科学局(MGB)の発表によると、2020年の国内総生産(GDP)成長率の0.6%に相当する102.3bPHP(フィリピンペソ、粗付加価値(GVA))を鉱業部門が占めた。金、ニッケル鉱石、混合硫化ニッケル・コバルト、シュウ酸スカンジウム、クロマイト、鉄を含む金属鉱物の生産額は132.69bPHPであり、輸出され・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム スカンジウム コバルト ニッケル マグネシウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Indonesia Morowali工業団地のステンレス鋼生産量が8百万t/年に増加予測

 地元メディアが2021年6月25日に伝えたところによると、Central Sulawesi州のIndonesia Morowali工業団地(IMIP)で新規製錬所の開発が進んでおり、2025年にはステンレス鋼の総生産量が8百万t/年に急増すると予測されている。工業団地を運営するPT IMIPのオペレーション担当GMの・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム その他 シリコン(ケイ素) ニッケル マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥

鉱物資源マテリアルフロー2020

鉱種:
アンチモン グラファイト インジウム カリウム 亜鉛 ベースメタル 鉄鉱石 ガリウム 貴金属 アルミニウム/ボーキサイト レアメタル カルシウム クロム レアアース/希土類 ゲルマニウム その他 コバルト シリコン(ケイ素) ジルコニウム ストロンチウム タングステン タンタル チタン ニオブ ニッケル バナジウム PGM(白金族) マグネシウム マンガン モリブデン リチウム リン レニウム
海外事務所:
金属企画部

南ア:クロム鉱石輸出税、フェロクロム製錬所労働者等のロビー団体が早急の実施を要請

 2021年6月21日付けメディアによると、南アのロビー団体Save SA Smeltersは、南アのクロム鉱石輸出税の早急な実施を政府に要請している。同団体は、南アのフェロクロム製錬所に関係する労働者やコミュニティからなるNPO団体である。2021年10月22日に、政府によりクロム鉱石輸出税を含む国内フェロクロム産業・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

中国:国務院常務会議、大口商品価格高騰への対応を7日間で二度指示

 安泰科によると、李克強首相は2021年5月19日、国務院常務会議を主宰し、大口商品の供給確保と価格安定に努め、経済の安定を維持するよう指示した。中国政府筋によると、同会議では、2021年に入ってから世界的な物価上昇を始めとする複数の要因により、一部の大口商品等の価格が上昇し続けていると指摘した。この大口商品価格高騰に・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト クロム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

コロンビア:鉱山エネルギー大臣、27種の鉱物の輸出促進に言及

 2021年5月17日付け現地紙によると、Diego Mesa鉱山エネルギー大臣は、国の経済の再活性化に鉱業セクターは重要な役割を担うとし、従来から進めている採掘鉱物の多様化、先端技術の適用、環境に配慮した生産活動などを促進し、27種の鉱物の欧州、アジア、南米、米国といった市場への輸出に力を入れる、と述べた。
 戦略・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ フッ素/蛍石 カリウム ウラン 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト クロム シリコン(ケイ素) タングステン タンタル ニオブ マグネシウム マンガン リン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

フィリピン:2021年第1四半期の金属鉱石生産量、14.11%増加

 地元メディアが2021年5月20日に伝えたところによると、フィリピン環境天然資源省傘下の鉱山地球科学局(MGB)の発表によれば、2021年第1四半期の金属鉱石生産量は、金属価格の上昇により、14.11%増の28.91bPHP(フィリピンペソ)となった。ニッケル鉱石及びニッケル副産物が全体の47.12%(13.62bP・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
川村伸弥
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ