閉じる

ニュース・フラッシュ

スイス:Glencore、2019年の年間生産量を公表

 2020年2月4日付けで、スイスGlencoreは2019年の生産報告書を発表した。銅の生産量は1,371.2千tであり、前年比で82.5千t(6%)減少した。このおよそ半分の40.8千tはAfrican Copper社の資産の関連であり、Mutanda鉱山の規模縮小と一時的なメインテナンスやザンビアMopani社の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 クロム コバルト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

Asia Nickel Outlook 2011参加報告

 アジア地域におけるニッケル生産は世界の25%を占め、消費面においてもニッケルの主な用途であるステンレス市場の65%を同地域が占めること、世界一のニッケル消費国(37%)が中国であることから、アジアの需給動向はニッケル市場全体を捉えようとする際には外せない要素である。こうしたことに鑑み、2011年1・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム ニッケル

Xstrata社(Glencore社)の今後の動きは?

 我が国においても、異業種の企業間の株の大量取得が、連日ニュースを賑わせている。非鉄金属業界においても、1990年代後半の非鉄金属価格の低迷、開発費の増加等からM&Aが活発化し、1996年BHP社(豪)によるMagma Copper社(米)買収、1999年Phelps Dodge社(米)のCyprus Amax社(米)・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 クロム ニッケル バナジウム

在欧大手鉱山会社の2003年の業績と探鉱動向

 英国の経済紙Financial Timesはロンドン株式市場に上場されている主要100社の平均株価をFTSE100として示しているが、それには大手鉱山会社が4社含まれる。そのうち会計年度末が12月の3社(Anglo American社、Rio Tinto社、Xstrata社)が2003年の業績を、会計年度末が6月のB・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 クロム ニッケル バナジウム アルミニウム/ボーキサイト
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ