閉じる

ニュース・フラッシュ

世界のクロム市場概観

 国際クロム開発協会(International Chromium Development Association、ICDA)より世界のクロム市場について、2015年4月にリスボンで開催された国際ニッケル研究会(INSG)の春季定期会合において講演がなされたことから、その講演内容をもとに近年のクロム市場を・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム

フィンランド:Ruukki社、ドイツのフェロクロムプラントを買収

 2012年4月19日付けメディア報道によれば、クロアチア人実業家Danko Konchar氏が所有する投資会社Kermas社は、ドイツで生産を行っているフェロクロム生産プラントElektrowerk-Weisweiler(EWW)をフィンランドの鉄鋼会社Ruukki Groupへ1,730万€で売却すること・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

Mining INDABA 2012(第18回アフリカ鉱山投資会議)

 2012年2月6日~9日、南ア・ケープタウンでMining INDABA 2012(第18回アフリカ鉱業投資会議)が開催された。世界各国からメジャー鉱山会社、ジュニア探鉱会社、政府関係者、非政府団体、アナリスト等が集い、前年より17%増となる約7,000名iが出席した。 日本からは松下忠洋経済産業・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム クロム コバルト タングステン タンタル チタン ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト

フィンランド:Outokumpu、4月よりKemi鉱山でのフェロクロム製造を一時停止

 業界紙によれば、Outokumpuは3月24日、ステンレス需要の急減により、Kemiクロム鉱業所でのフェロクロム生産を4月から一時停止すると述べた。同社関係者は、2009年秋に再開することを予定しているが、市場状況に応じて再開時期が見直される可能性が高い。なお、同社は、2008年11月10日にも一時解雇を発表していた・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
フレンチ香織

フィンランド:Outokumpu社、フェロクロム生産倍増計画

 Outokumpu社は6月3日、フィンランド北部Tornioに有するフェロクロム製造工場に420百万€を投資し、2011年第1四半期からフェロクロム生産を倍増の年産530千tを計画していると発表した。現在のフェロクロム販売価格で計算すると、年間営業利益が約200百万€増加すると見込まれる。 現在、・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
フレンチ香織

フィンランドのKemiクロム鉱山、2003年は減産

 Outokumpu社(フィンランド)の発表によれば、同社のKemiクロム鉱山(フィンランド)の2003年の粗鉱採掘量は110万tで前年の8.3%減、クロム鉄鉱精鉱生産量は549,000tで、前年の3.0%減であった。Kemi鉱山は露天採掘から坑内採掘への移行中であり、2003年9月には73百万ユーロを投資して坑内採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
霜鳥 洋

第4回フェノスカンジア探鉱・鉱業会議の概要

【はじめに】 第4回フェノスカンジア探鉱・鉱業会議がフィンランドのRovaniemiで2003年12月4日と5日に開催された。フェノスカンジアとは、スカンジナビア半島(スウェーデン、ノルウェイ)にフィンランドを加えた地域のことである。この地域にはKirna鉄鉱山(スウェーデン)、Boliden鉛亜鉛鉱山(スウェーデン)・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 パラジウム クロム コバルト ニッケル
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ