閉じる

ニュース・フラッシュ

英:EU離脱への不安高まり、金属在庫積み増し

 2019年3月18日付けのメディア情報によると、英国の欧州連合からの離脱後の金属の供給不安から、在庫積み増しの動きがある。積み増している金属は主にフェロクロムで、シリコマンガンのスポット購入も増加している。サプライヤーからは「税関において離脱後の通関手続きに対応する準備ができておらず、供給が滞る可能性がある。2000・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム マンガン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

アフリカ-ロンドン サミット報告(その2)-各国基調講演セッション(後半)、「アフリカ鉱業の現状」セッション-

2-3 ケニア基調講演 ~新政権始動、EITIの候補国に~   Hon Najib Balala EGH ケニア鉱業大臣 【新憲法下で初の選挙】 最近、ケニアでは新憲法下で初めて平和的に選挙が行われた。86%の有権者が民主的に投票した。ウルフ・ケニヤッタ大統領、ウィリアム・ルト副大統領他が当選し、その後主要な法制・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 クロム コバルト タングステン タンタル チタン ニオブ リチウム

2008年世界鉱業の回顧

  2008年の世界鉱業は、当初は2006年から高騰した金属価格水準が維持されると見られ、資源メジャーを代表する、BHP Billiton(以下”BHPB”)、Rio Tinto、Anglo American、Vale、Xstrataの5社を代表する資源企業における2008年上期の売上高や純利益は軒並み・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ クロム コバルト タングステン チタン ニッケル バナジウム マンガン

中央アジア地域の鉱業開発状況に関するセミナー参加報告- Central Asian Day –

 中央アジア地域の鉱業開発状況に関するセミナー -Central Asian Day-(Mining Journal誌主催)が6月6日にロンドンで開催され、中央アジア地域で積極的に金鉱開発プロジェクトを推進するAvocet Mining社(本社英国)、Alhambra Resource社(本社カナダ)、Euro・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン クロム タングステン ニッケル ビスマス マンガン

在欧大手鉱山会社の2003年の業績と探鉱動向

 英国の経済紙Financial Timesはロンドン株式市場に上場されている主要100社の平均株価をFTSE100として示しているが、それには大手鉱山会社が4社含まれる。そのうち会計年度末が12月の3社(Anglo American社、Rio Tinto社、Xstrata社)が2003年の業績を、会計年度末が6月のB・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 クロム ニッケル バナジウム アルミニウム/ボーキサイト
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ