閉じる

ニュース・フラッシュ

ジンバブエ:国内3位のフェロクロム生産会社を韓国POSCOが買収

 POSCO(韓国)の2012年2月20日付けプレスリリースによると、同社はジンバブエでクロム生産を行うMaranatha社の株式に関し、所有者であるSwiss Gurata社及びZimbabwean Anchor Holdings社と株式譲渡に係るMOA(合意覚書)に署名したことを明らかにした。Maranatha社は・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

Asia Nickel Outlook 2011参加報告

 アジア地域におけるニッケル生産は世界の25%を占め、消費面においてもニッケルの主な用途であるステンレス市場の65%を同地域が占めること、世界一のニッケル消費国(37%)が中国であることから、アジアの需給動向はニッケル市場全体を捉えようとする際には外せない要素である。こうしたことに鑑み、2011年1・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム ニッケル

Chromite Conference 2011に参加して

 南アフリカのヨハネスブルグにおいて2011年9月12日~14日に開催された、Industrial Minerals Events主催の「Chromite Conference 2011」に参加した。世界のクロム需給、埋蔵量、南アフリカ等クロム供給国に関する情報、例えば南アにおける生産問題やインフラ・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム マンガン

南ア:韓国POSCO、アフリカでのクロム確保に向け地歩を固める

 POSCOの発表によると同社は、Samancor(本社:南ア)との合弁企業であるPoschromeの持分譲渡に関する合意覚書をSamanchorと締結した。これにより、Samancorが保有していたPoschromeの株式50%をPOSCOが買い取り、POSCOがPoschrome株式を100%保有することとなった。・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル クロム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

Mining INDABA 2011(第16回アフリカ鉱山投資会議)(その1)






 2011年2月7~10日、南ア・ケープタウンにて、世界規模の鉱業カンファレンスであるMining INDABA 2011が開催され、世界全体から800以上の資源企業、アフリカ40か国以上の政府関係者等、2010年を大きく上回る約6千人が参加した。我が国からは、中山義活経済産業大臣政・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ クロム コバルト チタン ニッケル

2008年世界鉱業の回顧

  2008年の世界鉱業は、当初は2006年から高騰した金属価格水準が維持されると見られ、資源メジャーを代表する、BHP Billiton(以下”BHPB”)、Rio Tinto、Anglo American、Vale、Xstrataの5社を代表する資源企業における2008年上期の売上高や純利益は軒並み・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ クロム コバルト タングステン チタン ニッケル バナジウム マンガン
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ