閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Export Finance Australia、Australian Strategic Materials社のNSW州Dubboレアアースプロジェクトに200mA$を条件付きで融資することを検討

 2021年6月28日付けのメディアによると、豪連邦政府の輸出信用機関Export Finance Australia(EFA)は、豪Australian Strategic Materials社が1.4bA$を投じて進めるNSW州Dubboレアアースプロジェクトに、200mA$を条件付きで融資する旨を検討することを明・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジルコニウム ネオジム プラセオジム ニオブ ハフニウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Alkane Resources社、NSW州Dubboレアメタルプロジェクトに関してExport Finance Australiaから融資の関心表明を得る

 2020年3月6日付の地元メディアによると、豪Alkane Resources社はNSW州で進めるDubboレアメタルプロジェクトにおいて、豪連邦政府の輸出信用機関Export Finance Australia(EFA)から融資の関心表明を得たと発表した。同プロジェクトはマインライフが75年以上で、ジルコニウム、ハ・・・ 続きを読む
鉱種:
イットリウム レアアース/希土類 ジルコニウム ニオブ ハフニウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

米国における重要鉱物対策

<ワシントン事務所 石田滋陽 報告>

はじめに
2019年6月4日、米国政府は「安全で信頼できる重要鉱物の供給に向けた連邦政府戦略」を発表した。2017年12月の大統領令から1年半を経て、公表に至ったものである。折しも、中国が米国へのレアアース輸出制限を検討しているとの報道がなされていたところであり・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン グラファイト フッ素/蛍石 インジウム カリウム ウラン ガリウム アルミニウム/ボーキサイト サマリウム クロム レアアース/希土類 ジスプロシウム ゲルマニウム スカンジウム コバルト シリコン(ケイ素) ジルコニウム セリウム ネオジム ストロンチウム セシウム ランタン タングステン タンタル チタン テルル ニオブ ニッケル ハフニウム バナジウム ビスマス PGM(白金族) ヒ素 ベリリウム マグネシウム マンガン モリブデン リチウム レニウム
海外事務所:
ワシントン

ロシア:2020年からレアメタル採取税を4.8%に引き下げへ

 2019年8月2日付けの地元報道等によると、プーチン大統領は、レアメタル採掘への投資促進のため、レアメタルの採取税を4.8%へ引き下げる法案に署名した。本改正法に従い、2020年1月1日から、主要成分として固有鉱床を形成するレアメタル、随伴鉱物(固有鉱床を形成する他のレアメタル鉱石、他の鉱物の鉱石、多成分複雑鉱に含ま・・・ 続きを読む
鉱種:
イッテルビウム インジウム エルビウム カドミウム ガリウム ガドリニウム ルビジウム サマリウム レアメタル レアアース/希土類 ジスプロシウム ゲルマニウム スカンジウム ツリウム テルビウム ジルコニウム セリウム ネオジム プラセオジム ストロンチウム セシウム ホルミウム セレン ユウロピウム タリウム ランタン ルテチウム タンタル チタン テルル ニオブ ハフニウム バナジウム ビスマス ベリリウム リチウム レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

豪:Alkane社、NSW州Dubboレアメタルプロジェクトに関する技術経済性評価の更新を発表

 2018年6月4日、NSW州でジルコン、ニオブ、ハフニウム、レアアースなどの生産を目指すDubboプロジェクトを推進する豪Alkane社は、同プロジェクトの技術経済性評価を更新し、20年間操業実施のベースケースにおいて4.7bA$のフリーキャッシュフローが生じる見込みであることを明らかにした。今回の作業は2015年に・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジルコニウム ニオブ ハフニウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ