閉じる

ニュース・フラッシュ

モンゴル:中鉄資源集団、モンゴルの多金属鉛亜鉛鉱山がフル稼働へ

 中鉄資源集団がモンゴルで投資する新鑫公司烏蘭鉱山では、2020年の採掘量、鉱石処理量が共に900千tを超え、設計目標値に達した。同鉱山の鉛、亜鉛、銀の金属量はそれぞれ13.2千t、19.2千t、39.34kgに達している。精鉱品位や総合回収率などの技術指標も設計値に達し、製品の品質も中国及びモンゴルの品質基準に達して・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:内モンゴルで銀・鉛製錬所完成

 中国国土資源報の報道によると、内モンゴル地質鉱産局傘下の地質探査有限責任公司、黒竜江伊春金林鉱業有限公司及び上海中貿投資有限公司の共同出資による内モンゴル興安銀鉛製錬所の第1期工事が完成した。操業開始は2009年末の予定で、年産計画量は銀659t、金製544kg、電解鉛8万t、硫酸6.66万tである。周辺の内モンゴル・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土居正典
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ