閉じる

ニュース・フラッシュ

ロシア:Ozerny採鉱選鉱コンビナートの選鉱プラント建設を開始

 2021年7月14日付けの地元報道等によると、Ozerny採鉱選鉱コンビナート(Ozerny GOK、ブリヤート共和国Eravninsky地区)の選鉱プラント建設が開始され、ブリヤート共和国首長Alexei Tsydenov氏とOzerny GOK建設プロジェクトの大株主Vladislav Sviblov氏が建設地で・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシア下院、低品位鉱の鉱物採取税を引き下げる法案を可決

 2021年6月10日付けの地元報道等によると、ロシア下院は、クラスノヤルスク地方、ムルマンスク州、ブリヤート共和国、沿海地方、ザバイカリエ地方における一連の採鉱プロジェクトの鉱物採取税を引き下げる法律を第三読会で可決した。法案によると、投資保護促進協定の枠内での鉱物採取税に対する軽減係数の適用期間は5年から15年に延・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 PGM(白金族) レアメタル タングステン ニッケル ボロン/ホウ素 リン カリウム 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:UMMC社、Zoloto Azii社を設立

 2021年4月30日付けの地元報道等によると、Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC社)は4月28日、Verkhnyaya Pyshma市でZoloto Azii社を登記した。同社の主要事業は非鉄金属の鉱石採掘である。また他の事業としては、「鉛・亜鉛・錫生産」と「銅生産」・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Pavlovskoe鉱床の亜鉛含有量は2百万tと評価

 2021年4月15日付けの地元報道等によると、First Ore Mining Company社は2021年4月、Pavlovskoe鉱床(アルハンゲリスク州)の鉱物資源量評価の結果を発表した。JORC規定による鉱物資源量は55百万t(亜鉛換算平均品位4%)、金属含有量は亜鉛2百万t、鉛430千t、銀30.3百万oz・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Sibir-Polymetally社、Rubtsovskaya選鉱プラント改修プロジェクトを実施

 2021年4月6日付けの地元報道等によると、Sibir-Polymetally社は、Rubtsovskaya選鉱プラント改修プロジェクトを実施している。投資総額は5bRUBを超える。プロジェクトの一環として18の施設を建設する予定である。選鉱施設の操業開始は2022年下期を予定している。
 Rubtsovskaya・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Chelyabinsk Zinc Plant社の2020年生産実績、前年を上回る

 2021年3月10日付けの地元報道等によると、Chelyabinsk Zinc Plant社(CZP社、製錬企業UMMC社傘下)の2020年におけるSHG亜鉛及び同ベース合金の生産量は、前年比2.3%増の21万1,781t(前年度20万7,014t)であった。
 同じくUMMC社傘下でCZP社にも精鉱を供給している・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:北極圏の6つの投資プロジェクトにロシア政府が財政支援へ

 2021年2月3日付けの地元報道等によると、2021年2月1日付けロシア政府令第209-r号により、政府支援が供与されるロシア北極圏の投資プロジェクトのリストが承認された。
 リストは、以下を含む6つの大型プロジェクトからなる。

「Fedorova tundra」(オペレータ:Fedorovo Resour・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Pavlovskoe多金属鉱床の採鉱選鉱コンビナートの建設にフィンランド企業が参画へ

 2020年11月20日付けの地元報道等によると、First Ore Mining Company(国営企業Rosatom社の鉱業部門ARMZ Uranium Holding傘下)とフィンランドMetso Outotec社は協力協定を締結した。
 同協定では、Pavlovskoeプロジェクト(Novaya Zemly・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Novaya Zemlya列島Yuzhny島のPavlovskoe鉛・亜鉛鉱床開発が北極圏開発戦略の対象に

 2020年10月29日付の地元報道等によると、Novaya Zemlya列島Yuzhny島のPavlovskoe鉛・亜鉛鉱床開発が、2020年10月26日付ロシア大統領令第645号により承認された「2035年までのロシア北極圏開発・国家安全保障戦略」の対象の一部となった。
 Pavlovskoeプロジェクトは、Fi・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ