閉じる

ニュース・フラッシュ

スウェーデン:Boliden社、Kristineberg鉱山への追加投資を決定

 2021年4月27日付けのプレスリリースによると、スウェーデンBoliden社は、同国Kristineberg鉱山のRävliden鉱化区域の拡張に対して1,250mSEK(スウェーデン・クローナ:約149mUS$)の投資を決定した。投資の大半は、増産の認可を受理することを条件としている。この拡張により、Bolide・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
遊佐茂雄

スウェーデン:Zinkgruvan亜鉛・鉛・銅・銀鉱山で火災発生

 2020年4月20日及び21日付けのプレスリリースによると、加Lundin Mining社は、スウェーデンのZinkgruvan亜鉛・鉛・銅・銀鉱山の坑内で火災が発生したと公表した。火災は完全に消火され、怪我人は報告されておらず、火災による鉱山への物的損害はない。21日からは坑内の影響のなかったエリアで操業を再開した・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スウェーデン:Boliden社のGarpenberg鉱山坑内で煙発生

 2020年2月6日付けのプレスリリースによると、2月6日午後にBoliden社のスウェーデンのGarpenberg鉱山坑内地下850mで煙が発生し、坑内にいた130名の労働者が避難した。煙の発生の原因は機械によるもので、調査がこれから行われる。坑内生産は近いうちに再開される予定。
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スウェーデン:加Flinders Resources社Woxna黒鉛鉱山開山、欧州生産量倍増へ

 加Flinders Resources社は2014年9月24日付で、スウェーデン中部に位置するWoxna黒鉛鉱山の操業開始を正式に発表した。同社CEOのBlair Way氏によると、今後1年間は精錬プロセスの改良が必要であるとして年間生産量は4,000 tにとどまるが、3年をかけて生産能力増強し、フル稼働後は年産1.・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
竹下聡美

セミナー報告『JOGMECリモートセンシングセミナー/ワークショップ 2009』その1-セミナー編-

 2009年7月27日から31日の5日間、Lobatse (ボツワナ共和国ロバッツェ市)にあるJOGMEC地質リモートセンシングセンターにおいて、同センター主催の『JOGMECリモートセンシングセミナー/ワークショップ 2009』が、南部アフリカ開発共同体(SADC)諸国)からの10か国約80名強が・・・ 続きを読む
鉱種:
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ