閉じる

ニュース・フラッシュ

ベトナム:鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備へ

 2020年4月20日付け地元メディアによると、Trinh Dinh Dung副首相は2021年から2030年までの鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備するタスクに署名した。石油、石炭、ウラン・トリウム等の放射性鉱物等を除く鉱物が対象となる。これら鉱物は、金鉱石・銅・ニッケル・モリブデンのカテゴリー、鉛・亜鉛・・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン クロム チタン ニッケル マンガン モリブデン レアアース/希土類 グラファイト フッ素/蛍石 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:初の鉛地金生産360t、製品は中国向け出荷

 9月20日の中国メディアは、ベトナム初の鉛製錬企業となる諒山(Lang So’n)省高禄(Cao Loc)県の鳳凰(注;現地名不明)工業区の諒山(Lang So'n) Ham Thien冶鉱加工有限責任公司(注:中国報道のママ)が、2年間の建設期間を経て、2010年9月に98%の鉛地金半製品360tを生産するに至った・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ