閉じる

ニュース・フラッシュ

加:Teck Resources社、山火事の影響によりBC州Highland Valley銅鉱山の操業を一時停止

 加Teck Resources社は2021年8月14日付けプレスリリースの中で、山火事の影響により加BC州Logan Lake地区において避難指示が出されたことを受けて、Highland Valley銅鉱山の操業を一時停止することを発表した。管理上必要な少数の人員を除き、すべての従業員は既に現場から避難している。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

メキシコ:加Brigadier Gold社、Picachos金・銀・銅プロジェクトの未探鉱地域で鉱化を捕捉

 2021年8月4日、加Brigadier Gold社は、Picachos金・銀・銅プロジェクト(Sinaloa州)における未探鉱地域でトレンチ調査を実施した結果、銀・銅鉱化を捕捉した旨発表した。Colinas有望地域の全長110m、深さ1~2mのトレンチ内にて1m間隔でサンプリングを得た結果、9m間で品位:Ag 13・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:国内大型亜鉛プロジェクトの開発見通し

 2021年7月7日付け専門誌は、国内の亜鉛生産見通しについて、大規模生産が計画される一連のプロジェクト開発により、今後数年間で強化される可能性を報じた。現在国内には計55件の亜鉛プロジェクトが存在し、そのほとんどが副産物としての生産が見込まれている。そのうちCAPEXが公表されているのは計10件で、合計額は6,370・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:豪Azure Minerals社、国内2件の多金属プロジェクト売却を検討

 豪Azure Minerals社は2021年6月10日付けプレスリリースにおいて、同社がメキシコ国内に保有する2件の多金属プロジェクトを売却し、豪州に保有するAndoverニッケル・銅・コバルトプロジェクトに注力する方針を発表した。売却の対象は、Sonora州内に保有する以下2件のプロジェクトとなっている。
・Al・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2021年第1四半期の外国直接投資額が2014年以来最高額に、COVID-19からの回復の兆し

 2021年6月8日付け報道によると、鉱業部門に対する2021年第1四半期の外国直接投資額(FDI)は2014年第2四半期以来の最高額である1,100mUS$で、前年同期の291mUS$から約4倍となったほか、2020年の総額344mUS$をすでに超える結果となった。2020年はCOVID-19の感染蔓延が、各社の鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Discovery Silver社、Cordero多金属プロジェクトの最新調査結果を発表

 2021年5月26日付け報道によると、加Discovery Silver社が保有するCordero多金属プロジェクト(Chihuahua州)で実施したボーリング調査の結果を次のとおり報じた。

Josefina鉱脈
 304.5m以深41.5m間:品位 Ag 97g/t、Au 0.04g/t、Pb 1.0%、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Silver Tiger社、El Tigre銀・金プロジェクトの調査結果を発表

 2021年5月18日付け専門紙は、加Silver Tier社がSonora州に保有するEl Tigre銀・金プロジェクトのBenjamin鉱脈をターゲットとした探鉱結果を報じ、ボーリング孔118.1m以深の1.3m間で、品位:Ag 2,451.4g/t、Au 0.13g/t、Cu 1.12%、Pb 4.36%、Zn ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:連邦政府、複数労働争議の現状を報告、うち2件は見通し良好か

 2021年5月13日付け報道によると、Olga Sánchez Cordero内相およびLuisa María Alcalde労働・社会保障相は定例会見において、国内複数鉱山で継続する労働争議に関する現状を報告し、うち以下2件が解決に向け動きつつあるとみられている。
・Cosalá区域内複数鉱山(加Americas・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:金属価格上昇によりGrupo México社及びPeñoles社の2021年第1四半期業績が好調

 2021年5月3日付け専門紙は、墨Grupo México社及びPeñoles社の2021年第1四半期業績に関し、以下のとおり報じた。
 Grupo México社の当期純利益は1,097mUS$で、収益は対前年同期比40%増加し3,435mUS$となった。また、同社は鉱山事業の他に輸送およびインフラ事業も行ってい・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ