閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:白金族金属の供給が以前不足、ロジウムは最高価格を更新

 安泰科によると、Nedbank銀行のアナリストArnold Van Graan氏は、白金族金属市場、特にパラジウムとロジウムの長期的な供給逼迫の可能性が高く、これは白金族金属価格を下支えすることが予想されると述べた。供給の逼迫、市場の不足、中国の自動車触媒の需要の強さにより、ロジウム価格は引き続き過去最高値を記録した・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ロジウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年パラジウム・プラチナの輸入状況

 中国税関統計によると2020年12月、パラジウムの輸入総量は前月比27.96%減の3.86tで、前年同月比56.52%増となった。2020年通年の輸入総量は前年比93.55%増の41.88tであった。そのうち、未圧延パラジウム・粉末輸入総量は41.14t、パラジウム板・シート状の輸入量は0.73tであった。
 また・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

2020年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
2020年は、1月中旬に米中貿易摩擦に関する貿易交渉の「第1段階の合意」に至り、金属市場を取り巻く政治・経済動向はひとまずの落ち着きを見せたのも束の間、新型コロナウイルス感染症(以下、「コロナ」という。)が金属鉱物資源のみならず、全ての「ヒト」や「モノ」の動きを・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 貴金属 プラチナ パラジウム レアメタル コバルト ニッケル リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
金属企画部

中国:国内パラジウム価格が20%以上高騰

 現地報道によると、国内自動車市場の急速な回復と、自動車排気ガス基準の厳格化がパラジウムの需要を拡大させた。2020年11月、中国国内のパラジウム価格は高騰後に一時下落したものの、再び高騰する傾向にある。同月の平均価格は570.71元/gであり、前月比9.04元下落し、前年同月比では25.91%増であった。
鉱種:
パラジウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:安泰科、足元のプラチナ及びパラジウム需給について

 安泰科によると、南アのプラチナ鉱山は再編に直面しており、ロシアの白金族金属生産は、ベースメタルの生産に制限されており在庫数が削減している。需要側は、自動車排出基準の向上、燃料電池自動車開発、プラチナとパラジウム間の交替利用、プラチナ及びパラジウムの投資見通しの影響を受けている。コロナ禍で南アは21日間の「封鎖措置」を・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

2019年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
2019年は、米中貿易摩擦の激化や中国経済の成長鈍化を受け、資源価格はベースメタルを中心として下落傾向が続いた一方で、年央からは資源国による高付加価値化政策や計画停電の影響等による需給のタイト感から一部のレアメタルについては価格が高騰するなど、金属市場を取り巻く・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 PGM(白金族) プラチナ パラジウム コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
金属企画部

資源価格低迷期におけるレアメタルの需給動向―Argus Metals Week 2016から―

 2016年3月7日から9日にかけて、ニッケル、モリブデン、タングステン等のレアメタル需給動向に係るArgus Media社主催の『Argus Metals Week 2016』がロンドンにおいて開催された。  レアメタルを中心に金属全般の指標価格情報を提供するMetals Pages社が過去8年・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム コバルト タングステン ニオブ ニッケル バナジウム

LME、新市場への展開を探る―LMEセミナー2015から―

 ロンドンで2015年10月12日の週に開催されたLMEウィークは、LMEが主催する『LME Seminar』からスタートを切った。LME Chief ExecutiveのGary Jones氏は、セミナー冒頭の挨拶において、LMEウィーク直前の10月9日にはLME電子取引高の最高記録を更新し、また今年のセ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 パラジウム ニッケル アルミニウム/ボーキサイト

~投資家が見るアフリカ鉱業の機会と国際機関の鉱業支援策~Mining Indaba 2015参加報告(その4)

 アフリカ最大の鉱業投資会議「Mining Indaba 2015」が、2015年2月9日から12日の4日間、ケープタウン国際会議場にて開催された。今年で21回目を迎えた本会議は、Tony Blair元英首相の基調講演で盛り上がりをみせたものの、コモディティ価格が低迷する中、全体の参加者数は昨年・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ニッケル

2014年金属鉱物資源分野の10大ニュース

 JOGMEC調査部では、2014年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。NO.1   安倍内閣総理大臣、資源国歴訪NO.2   我が国資本の鉱山、相次いで始動NO.3   資源価格の軟調続く、鉄鉱石は5年ぶりの安値NO.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム アンチモン タングステン ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ