閉じる

ニュース・フラッシュ

ロシア:Norilsk Nickel社の2021年上期の生産実績

 2021年7月18日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2021年上期のパラジウム生産量は、2020年同期比3.5%増の1.314百万oz(40.87t)、プラチナ生産量は同1.6%減の318千oz(9.89t)となった。
 2021年第2四半期及び上期は全てのベースメタルが減産となったが、こ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Russian Platinum社、Chernogorskoe鉱床開発のファイナンスに関する基本合意書に調印

 2021年6月3日付けの地元報道等によると、Russian Platinum社、VEB.RF、VTBの3社は、2021年6月のサンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて、世界最大級のプラチナ・銅・ニッケル鉱床であるChernogorskoe鉱床(クラスノヤルスク地方)開発のプロジェクト・ファイナンスに関する基本合・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ロジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、金属市場の最新レビューを発表

 2021年5月27日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、世界経済・産業データの分析に基づき、同社とICBC Standard Bankの専門家が作成したニッケル・白金族金属(PGM)市場の第7回レビューを発表した。
 2020年、PGM市場はCOVID-19流行の影響を強く受け、危機の影響は・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:環境被害の補償を純利益から支払うことを企業に義務付ける可能性

 2021年5月12日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の燃料流出事故に対する2bUS$の罰金支払いにより、同社の課税ベースが縮小したことを受け、ロシア政府は環境被害の補償を会計上の費用項目からではなく、純利益から支払うことを企業に義務付ける可能性がある。
 Norilsk Nickel社は20・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ロジウム ニッケル その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、2020年のIFRS利益は39%減

 2021年2月16日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2020年の純利益(IFRS準拠)は3.634bUS$で、前年比39%の減益となった。
 2020年の収益は15%増の15.545bUS$となり、これは主としてパラジウムとロジウムの取引所価格上昇、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ロジウム ニッケル その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社の2020年生産実績と2021年生産予想

 2021年1月29日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2020年におけるパラジウム生産量は、前年比3.3%減の2,826千oz(87.898t)、プラチナ生産量は前年比1.0%減の695千oz(21.617t)であった。2020年における国内事業所のパラジウム生産量は2,809千oz(前年比2・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社のパラジウムファンド、最初のトークンを発行

 2020年12月22日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社が2016年に設立したGlobal Palladium Fund(GPF)は、Traxys社及びUmicore社との契約の一部をデジタル化するための最初のトークンを発行し、全サプライチェーンの効率性・透明性確保を目的とするデジタル取引への移・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ニッケル その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:2020年は110の金鉱床を発見

 2020年12月15日付けの地元報道等によると、ロシアでは2020年に新たに110の金鉱床(総埋蔵量145.394t)が発見されたことを連邦地下資源利用庁(Rosnedra)が報じた。主な地域別の状況は以下のとおりである。
・アムール州
 発見数は最多の26鉱床。特に、Amurgeoresurs社はTalgins・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、2021年のPGM生産は105~111tを予定

 2020年12月1日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社は2021年におけるニッケル生産量は220~230千t、白金族金属(PGM)生産量は105~111tを予定している。
 2022~2023年のニッケル生産量は年間215~225千t、PGM生産量は年間100~110tと予想されている。銅の生・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社の2020年1~9月期の生産実績

 2020年10月20日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2020年1~9月期のニッケル生産量は前年同期比ほぼ横ばい、銅と白金族金属(PGM)の生産量は若干の減少となった。PGMの生産減少は、大量の仕掛品在庫を処理した前年同期の生産量が大きかったことによる。銅生産の減少は、Rostec社から購入・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ