閉じる

ニュース・フラッシュ

2019年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
2019年は、米中貿易摩擦の激化や中国経済の成長鈍化を受け、資源価格はベースメタルを中心として下落傾向が続いた一方で、年央からは資源国による高付加価値化政策や計画停電の影響等による需給のタイト感から一部のレアメタルについては価格が高騰するなど、金属市場を取り巻く・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 PGM(白金族) プラチナ パラジウム コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
金属企画部

2014年金属鉱物資源分野の10大ニュース

 JOGMEC調査部では、2014年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。NO.1   安倍内閣総理大臣、資源国歴訪NO.2   我が国資本の鉱山、相次いで始動NO.3   資源価格の軟調続く、鉄鉱石は5年ぶりの安値NO.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム アンチモン タングステン ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト

2013年金属鉱物資源分野の10大ニュース

 JOGMEC調査部では、2013年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。 NO.1  2013年も価格下落が続く NO.2  インドネシア新鉱業法に基づく2014年1月からの高付加価値化義務政策の混迷 NO.3  非鉄メ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム コバルト ニッケル マンガン アルミニウム/ボーキサイト

『Mines and Money London 2012』-カンファレンス参加報告-




 2012年12月2~6日の5日間、今回で第10回目の節目となるMining Journal誌主催『Mines and Money London 2012』がロンドンで開催された。Mining Journal誌の発表によれば、出席者は3,000名を超え、展示ブースでは過去最多の220社が出展・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ タングステン チタン ニッケル バナジウム マンガン

2012年金属鉱物資源分野の10大ニュース




 JOGMEC金属企画調査部は、2012年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。
 NO. 1  世界景気後退と停滞する金属価格
 NO. 2  資源ナショナリズムのさらなる拡大
 NO. 3  JOGMEC、金・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム タングステン ニッケル マンガン

「第2回欧州原材料会議」参加報告

 2012年3月20日、「第2回欧州原材料会議」がブリュッセルで開催された。本会議の目的は、原材料の持続可能な安定供給を確保するために欧州が取るべき実践的な政策に関して議論することで、欧州議会、欧州委員会、各国政府代表、産業団体、民間企業等から約130名が参加した。日本からは欧州連合日本政府代表・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ ニッケル

『第8回Mines and Money 2010』カンファレンス参加報告

 2010年11月30~12月1日の2日間、毎年恒例のMining Journal主催『Mines and Money』カンファレンスがロンドンで開催された。ロンドンは、国際的な鉱山関係企業の本拠地が多く、また、世界的な資本・金融センターとして重要拠点の一つでもあることから、本カンファレンスでは鉱業・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ コバルト ニオブ ニッケル マンガン

ブラジル:Colossus MineralsがPara州・Serra Peladaプロジェクトで、新たに金・プラチナ・パラジウム鉱化帯を発見

 6月24日付けでColossus Minerals(本社:Toronto)が、ブラジルPara州Marabá市南西90 kmのSerra Peladaプロジェクト(鉱区面積100 ha)で実施したボーリング(PhaseⅡ:計11本、ボーリング延長1,203m)により、金、プラチナ及びパラジウムの鉱化帯2か所・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル プラチナ パラジウム レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
大野克久

Mining INDABA 2010 (第15回アフリカ鉱山投資会議)

 2010年2月1~4日、Mining INDABA 2010が南ア・ケープタウンにて開催され、アフリカ各国の政府関係者、メジャー鉱山会社、ジュニア探鉱会社、金属需給動向やファイナンスのアナリスト等が参集した。本カンファレンスは大規模な世界鉱業大会であり、2010年も講演会とブース展示のほか、関係者・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ クロム コバルト ニッケル マンガン

2008年世界鉱業の回顧

  2008年の世界鉱業は、当初は2006年から高騰した金属価格水準が維持されると見られ、資源メジャーを代表する、BHP Billiton(以下”BHPB”)、Rio Tinto、Anglo American、Vale、Xstrataの5社を代表する資源企業における2008年上期の売上高や純利益は軒並み・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ クロム コバルト タングステン チタン ニッケル バナジウム マンガン
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ