閉じる

ニュース・フラッシュ

ドイツ:Aurubis社、2020年第3四半期は91%増益

 2020年8月11日付けのプレスリリースによると、ドイツAurubis社における2020年3四半期分(9か月分)の税引前利益が133m€となり、前年同期の125m€を超えたと発表された。なお、2020年第3四半期(3か月分)の税引前利益は42m€であり、前年同期から91%増となった。溶錬及び精錬費は安価であったが、良・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

独:BASF社、小型ガソリン車の触媒技術でパラジウムをプラチナに置換できる代替技術開発を発表

 2020年3月10日、独・BASF社は、南アフリカの白金族金属生産者であるSibanye-Stillwater社とImpala Platinum(Implats)社と協力して、排出ガス基準を逸することなく小型ガソリン車で現在高価格のパラジウムを低価格のプラチナに部分的に置換できる革新的な三元金属触媒技術を開発し、テス・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
白鳥智裕

2014年金属鉱物資源分野の10大ニュース

 JOGMEC調査部では、2014年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。NO.1   安倍内閣総理大臣、資源国歴訪NO.2   我が国資本の鉱山、相次いで始動NO.3   資源価格の軟調続く、鉄鉱石は5年ぶりの安値NO.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム アンチモン タングステン ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト

プラチナ・パラジウム需給動向- GFMS社のシニア・コンサルタントPeter Ryan氏、貴金属アナリストAyako Furuno女史にインタビュー-

 2009年5月18~22日、毎年恒例のプラチナ・ウィークが開催され、ロンドンにPGM需給分析家やトレーダー等が多く集まった。その週の5月21日、当事務所においてGFMS社(英)のプラチナ需給シニア・コンサルタントのPeter Ryan氏、そして同社の貴金属アナリストのAyako Furuno女史と面談・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム レアメタル

PDAC 2004 International Convention報告

 本年で72回目を迎えるPDAC(Prospectors and Developers Association of Canada)国際大会がトロントにおいて3月7日から10日の日程で開催された。昨年以来の金属価格の急上昇を反映し、参加者も増加。出展者および発表者など、85か国約12,000人が参加した。 会議では、中・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ ニッケル
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ