閉じる

ニュース・フラッシュ

その他:World Platinum Investment Council、2021年のプラチナの需給バランスは190千ozの供給過剰と予測

 2021年9月9日付けのプレスリリースによると、World Platinum Investment Council(WPIC)は、プラチナの2021年第2四半期の需給動向及び2021年通期の需給予測を公表した。第2四半期の需要は前年同期比23%の増加。経済復興が加速し、自動車・工業・宝飾品分野が需要をけん引。一方、供・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

グリーンランド:Bluejay Mining社、Disko-Nuussuaqニッケル・銅・コバルト・プラチナプロジェクトに関してKobold社とJV契約を締結

 2021年8月9日付けのプレスリリースによると、英Bluejay Mining社は、グリーンランドのDisko-Nuussuaqニッケル・銅・コバルト・プラチナプロジェクトに関して米KoBold Metals社とJV契約を締結したと発表した。Kobold Metals社は機械学習を利用して電気自動車(EV)に不可欠な・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ロシア:Norilsk Nickel社の2021年上期の生産実績

 2021年7月18日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2021年上期のパラジウム生産量は、2020年同期比3.5%増の1.314百万oz(40.87t)、プラチナ生産量は同1.6%減の318千oz(9.89t)となった。
 2021年第2四半期及び上期は全てのベースメタルが減産となったが、こ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Russian Platinum社、Chernogorskoe鉱床開発のファイナンスに関する基本合意書に調印

 2021年6月3日付けの地元報道等によると、Russian Platinum社、VEB.RF、VTBの3社は、2021年6月のサンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて、世界最大級のプラチナ・銅・ニッケル鉱床であるChernogorskoe鉱床(クラスノヤルスク地方)開発のプロジェクト・ファイナンスに関する基本合・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ロジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、金属市場の最新レビューを発表

 2021年5月27日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、世界経済・産業データの分析に基づき、同社とICBC Standard Bankの専門家が作成したニッケル・白金族金属(PGM)市場の第7回レビューを発表した。
 2020年、PGM市場はCOVID-19流行の影響を強く受け、危機の影響は・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

グリーンランド:Major Precious Metals社、Skaergaardプロジェクトの鉱物資源量推計を公表

 2021年4月27日付けのプレスリリースで、加Major Precious Metals社はグリーンランドのSkaergaardプロジェクトについて、加SLR Consulting社によりNI 43-101準拠で実施された鉱物資源量推計の結果を公表した。概測鉱物資源量は81.6百万tでパラジウム換算量5.51百万oz・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
遊佐茂雄

ロシア:ユーラシア経済委員会、貴金属を含有する精錬原料に対する輸入関税を3年間ゼロに

 2021年3月1日付けの地元報道等によると、ユーラシア経済委員会の理事会は2021年3月1日、貴金属及び貴金属化合物を含有する特定種類の原料の輸入関税率を0%に引き下げることを決定した。決定は3年を期限として承認された。現行の当該関税は関税価格の3~15%となっている。
 現在、ユーラシア経済同盟の貴金属市場では、・・・ 続きを読む
鉱種:
貴金属 プラチナ その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社の2020年生産実績と2021年生産予想

 2021年1月29日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2020年におけるパラジウム生産量は、前年比3.3%減の2,826千oz(87.898t)、プラチナ生産量は前年比1.0%減の695千oz(21.617t)であった。2020年における国内事業所のパラジウム生産量は2,809千oz(前年比2・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Geotechnology社の2020年生産実績

 2021年1月26日付けの地元報道等によると、Shanuch銅・ニッケル鉱床(カムチャツカ地方)を開発するGeotechnology社の2020年のニッケル生産量は4,657tで、前年(2,546t)比1.8倍増となった。同社は、ニッケルの他、金とプラチナを随伴生産しており、2020年の金生産量は9.7kg、プラチナ・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

2020年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
2020年は、1月中旬に米中貿易摩擦に関する貿易交渉の「第1段階の合意」に至り、金属市場を取り巻く政治・経済動向はひとまずの落ち着きを見せたのも束の間、新型コロナウイルス感染症(以下、「コロナ」という。)が金属鉱物資源のみならず、全ての「ヒト」や「モノ」の動きを・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 貴金属 プラチナ パラジウム レアメタル コバルト ニッケル リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
金属企画部
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ