閉じる

ニュース・フラッシュ

その他:World Platinum Investment Council、2021年のプラチナの需給バランスは190千ozの供給過剰と予測

 2021年9月9日付けのプレスリリースによると、World Platinum Investment Council(WPIC)は、プラチナの2021年第2四半期の需給動向及び2021年通期の需給予測を公表した。第2四半期の需要は前年同期比23%の増加。経済復興が加速し、自動車・工業・宝飾品分野が需要をけん引。一方、供・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

南ア:PGM生産者Implats社、記録的な通期財務実績(2021年6月末期)を発表、今後の資本投資を増やす

 2021年9月2日付けImpala Pratinum(Implats)社は2021年6月末までの通期財務実績を発表した。PGM生産量の増加及び堅調なマーケットにより、売上高129.6bZAR(南ア・ランド:9.0bUS$相当)は2020年比86%増であった。Gross profit 53.5bZAR(同130%増)、・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:豪Wyloo Metals社が買収額を増額も加Noront Resources社はBHP案を支持

 加Noront Resources社は2021年8月31日付けプレスリリースにおいて、豪Wyloo Metals社が8月30日付けでより高い買収額を提示したにもかかわらず、依然としてBHPの買収提案を支持する姿勢を示している。Wyloo Metals社による新たな提示額は1株あたり0.70C$であるが、これはBHPの・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:豪Wyloo Metals社、加Noront Resources社に対するBHPの買収提案を支持せず

 2021年8月19日付け地元メディアによれば、加Noront Resources社の筆頭株主である豪Wyloo Metals社は、BHPがNoront Resources社に対して行った買収提案(2021年7月29日付 ニュース・フラッシュ:BHP、ON州でニッケル・銅・PGMプロジェクトを有するNoront Res・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

グリーンランド:Bluejay Mining社、Disko-Nuussuaqニッケル・銅・コバルト・プラチナプロジェクトに関してKobold社とJV契約を締結

 2021年8月9日付けのプレスリリースによると、英Bluejay Mining社は、グリーンランドのDisko-Nuussuaqニッケル・銅・コバルト・プラチナプロジェクトに関して米KoBold Metals社とJV契約を締結したと発表した。Kobold Metals社は機械学習を利用して電気自動車(EV)に不可欠な・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ コバルト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:BHP、ON州でニッケル・銅・PGMプロジェクトを有するNoront Resources社に対し325mC$の買収提案

 2021年7月27日付け地元メディアによると、BHPは、加ON州の未開発大規模鉱床群として知られるRing of Fire地域でEagle's Nestニッケル・銅・PGMプロジェクト及び複数の周辺探鉱案件を進めている加Noront Resources社に対し、全発行済み株式を1株あたり0.55C$、総額325mC$・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

ロシア:Norilsk Nickel社の2021年上期の生産実績

 2021年7月18日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2021年上期のパラジウム生産量は、2020年同期比3.5%増の1.314百万oz(40.87t)、プラチナ生産量は同1.6%減の318千oz(9.89t)となった。
 2021年第2四半期及び上期は全てのベースメタルが減産となったが、こ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

加:Sibanye-Stillwater社、ON州Marathon PGM・銅プロジェクトの権益買い戻しは行わず

 2021年7月22日付け地元メディアによると、南ア・米Sibanye-Stillwater社は、加Generation Mining社と共同で保有するON州Marathon PGM・銅プロジェクトに対し、権益の買い戻しは行わず、19.3%の権益を維持する。本プロジェクトは、北米において最大級の未開発PGMプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ