閉じる

ニュース・フラッシュ

米国における重要鉱物対策

<ワシントン事務所 石田滋陽 報告>

はじめに
2019年6月4日、米国政府は「安全で信頼できる重要鉱物の供給に向けた連邦政府戦略」を発表した。2017年12月の大統領令から1年半を経て、公表に至ったものである。折しも、中国が米国へのレアアース輸出制限を検討しているとの報道がなされていたところであり・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) アンチモン インジウム ガリウム クロム ゲルマニウム コバルト シリコン(ケイ素) ストロンチウム セシウム タングステン タンタル チタン ジルコニウム テルル ニオブ ニッケル ハフニウム バナジウム ビスマス ヒ素 ベリリウム マグネシウム マンガン モリブデン リチウム レニウム ジスプロシウム スカンジウム セリウム ネオジム ランタン サマリウム レアアース/希土類 グラファイト フッ素/蛍石 カリウム ウラン アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ワシントン

2014年金属鉱物資源分野の10大ニュース

 JOGMEC調査部では、2014年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。NO.1   安倍内閣総理大臣、資源国歴訪NO.2   我が国資本の鉱山、相次いで始動NO.3   資源価格の軟調続く、鉄鉱石は5年ぶりの安値NO.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ パラジウム アンチモン タングステン ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト

3rd Lithium Supply & Markets Conference 2011参加報告

 2011年1月20日から21日にかけて、カナダ・トロントにおいてMetal Bulletin社主催の3rd Lithium Supply & Markets Conference 2011が開催された。本会議は、2009年1月にチリ・サンティアゴにおいて第1回目が、2010年1月に米国・ラ・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン リチウム

中央アジア地域の鉱業開発状況に関するセミナー参加報告- Central Asian Day –

 中央アジア地域の鉱業開発状況に関するセミナー -Central Asian Day-(Mining Journal誌主催)が6月6日にロンドンで開催され、中央アジア地域で積極的に金鉱開発プロジェクトを推進するAvocet Mining社(本社英国)、Alhambra Resource社(本社カナダ)、Euro・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン クロム タングステン ニッケル ビスマス マンガン
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ