閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:PT Timah、錫精錬所プロジェクトの完成に向けて設備投資に注力

 2021年9月9日付け現地メディアによると、PT Timahは、Bangka Belitung諸島州の新しい錫製錬所プロジェクトの建設進捗率が64%に達し、2022年の完成を目指している。同社は2021年の1.9tIDR(インドネシア・ルピア)の資本支出(CAPEX)計画のほとんどを新製錬所プロジェクトに費やした。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Timah、2021年の生産目標達成に自信

 2021年9月3日付け現地メディアによると、PT Timahは、今年の錫鉱石生産量の目標である30千tを実現できると楽観視しており、より強力な財務結果を提供できると確信している。
 同社の2021年上半期までの錫鉱石生産量は11,457tにとどまり、前年同期の25,081tと比較して54%減少した。一方、2020年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ボリビア:Arce大統領、タングステンの産業化に言及

 2021年9月2日付け政府メディアの発表によると、Arce大統領は、Cochabamba県の鉱業協同組合El Progreso Kami(タングステン、鉛、錫を生産)の創立56周年記念式典に参加し、ボリビア経済が回復状況にあることを強調し、また、タングステンの産業化を国内で行うことを鉱業冶金大臣に指示したと発言した。 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

責任ある鉱物サプライチェーンに係るOECDフォーラム2021参加報告

<ヨハネスブルグ事務所 原田武 報告>

はじめに
2021年4月26~28日に、OECDフォーラム「責任ある鉱物サプライチェーン」1がWebinar開催された。フォーラム及び前後日程で行われたサブイベントのパートナーセッションも併せ50近い数の関連セッションが行われた。OECDデューディリジェンス(・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン タンタル ニッケル リチウム グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ

ペルー:2021年7月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2021年7月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅4.3%減、金33.9%増、亜鉛6.3%増、銀36.8%増と多くの鉱種で増加した。
 このうち銅に関しては、Minera Antamina社のメンテナンスによる減産(12.5%減)、Minera Antapaccay社の品位低下による・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

DRコンゴ:Manonoリチウム・錫プロジェクトにおける新規の着鉱を報告

 2021年8月16日付け豪AVZ Minerals社の発表によると、同社所有のDRコンゴManonoリチウム・錫プロジェクトにおけるボーリングの着鉱が報告された。同鉱床は北東から南西に延びるペグマタイトに賦存する鉱床であり、南西部に位置するRoche Dure岩体の鉱床は既にDFSが完了しており、埋蔵量93百万t(品・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

その他:錫価格の高騰は、2021年内に収束

 2021年8月4日付け鉱業関連情報によると、Fitch solutions社は、2021年初来の記録的な錫の高値への価格高騰により、2021年の錫平均価格予測を23kUS$/tから28kUS$/tに上方修正した。錫市場は2021年前半、他のベースメタル価格を凌駕している。同社は、世界的な錫の供給がCOVID-19のパ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Timah、錫製錬所プロジェクトを2022年第1四半期に完成へ

 2021年8月3日付け現地メディアによると、インドネシア証券取引所(IDX)上場錫大手PT Timahは、Bangka Belitung州Bangka Barat県Muntokにある新しい錫製錬所プロジェクト(別名TSLオースメルト炉(top submerged lance Ausmelt furnace))は202・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

ペルー:2021年6月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2021年6月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅1%増、金34.9%増、亜鉛8.6%増、銀17.6%増とほぼ全ての鉱種で増加した。
 このうち銅に関しては、Minera Antamina社(対前年同月比7.4%増)、Minera Chinalco社(同32.3%増)がけん引した一方・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

2030年にかけてのリチウムの需要と供給(チリ銅委員会)

<サンティアゴ事務所 椛島太郎、岸蒼代香 報告>

まえがき
本レポートは、チリ銅委員会(COCHILCO)が2020年8月に発行した“Oferta y demanda de litio hacia el 2030”「2030年にかけてのリチウムの需要と供給」をJOGMECサンティアゴ事務所にて翻訳し・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タンタル ニオブ ニッケル ボロン/ホウ素 マンガン リチウム リン カリウム
海外事務所:
サンティアゴ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ