閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
1970年1月1日 ロンドン 嘉村潤

トルコ:Nuinsco Resources社、Falconbridge社からトルコの銅・亜鉛探鉱権益を獲得

Nuinsco Resources社(カナダ)は、12月13日、Falconbridge社(カナダ)からトルコのElmalaan銅・亜鉛プロジェクトの探鉱権益を100%取得するためのLOIを締結したと発表した。Elmalaan銅・亜鉛プロジェクトは、大規模火山性硫化物鉱床発見のポテンシャルがあり、金・銀の副産物クレジットが期待でき、Nuinsco Resources社による最近のサンプリングでは、銅品位で最大21.1%、亜鉛品位で最大30.0%以上を示すものが得られている。同プロジェクトの権益は、2つのライセンスからなり、947ha、黒海の南約6km、トルコ北東部の都市Trabzonから南東に20kmに位置する。Nuinsco Resources社は、この権益100%獲得のためには、25万USドルの探鉱費負担と2006年12月末までに1,000mのダイヤモンド掘削を実施しなければならない。Falconbridge社は、5年間又はNuinsco Resources社が200万USドルを支出するまでに、Nuinsco Resources社支出の2倍を負担することで50%Back-inする権利を持ち、さらに20百万USドル追加負担すれば70%までシェアを引き上げる権利を持つ。Falconbridge社がBack-inする権利を実行しない場合はNSR 2%を保持し、Nuinsco Resources社はこのNSR 1%当たり1百万USドルで買い取り可能という契約となっている。

ページトップへ