閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
1970年1月1日

キューバ・2007年のニッケル生産量は76,000tを予測

 業界情報・地元紙等の報道によると、キューバのYadira García基礎産業大臣(Ministra de la Industria Básica)は2007年の同国ニッケル生産量を76,000tと予測している。また、同大臣はここ数年間で年間生産量を14,000t増加させたい旨、発言している(同大臣によると、2006年のニッケル生産量は74,000tである)。
  同国政府は、ニッケル産業の強化のために300百万US$の投資を行う旨、本年2月に発表している。また、キューバはフェロニッケル生産に関する協定をベネズエラと締結しており、この協定に基づきベネズエラが521百万US$の投資を行う予定になっている。

ページトップへ