閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
1970年1月1日 サンティアゴ

ブラジル:ValeがGongo Soco鉄鉱石鉱山の操業を再開へ

 7月24日付け専門紙によると、ValeのCEO Roger Agnelli氏は、世界景気改善の兆しが見え始めたことから、同社がMinas Gerais州に100%権益を有し、2009年は休止中のGongo Soco鉄鉱石鉱山の操業を再開すると発表した。
 同鉱山は、同社のMinas Centrais Complexの一部であり、2008年生産量は5,000千t、Vale鉄鉱石総量293,400千tの1.7%に相当する。
 また、同 CEOによると中国を除く世界の製鉄業の操業率は50%程度であるが、回復の兆しは見え始めていることから、鉄鉱石市場が2008年レベルに回復するのは、2009年後半~2010年初頭との見通しとした。

ページトップへ