閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2004年2月24日 北京 納 篤

中国2003年のニッケル及びニッケル精鉱の生産は堅調に増加、金川は26.67%増

 中国金属通報によると、中国の2003年のニッケル生産量は64,711t、対前年同期比で20.89%の増加となり、主要生産基地である金川公司の生産量は60,788t、対前年同期比で26.67%の増加となった。
 多くの外国機関は2003年当初、金川公司の6万tのニッケル生産計画に対し懐疑的であったが、金川公司は計画を達成できたことに自信を持ち、2006年には生産量を10万tとする目標に向かって突き進むとしている。
 ニッケル精鉱の生産に関しては、2003年は60,613万t(ニッケル金属量)を生産し、対前年同期比で10.92%の増加となったものの、ニッケル金属の伸び20.89%の半分となった。精鉱生産は金川公司では54,449tを生産量し、対前年同期比14.12%の増加となったが、逆に吉林ニッケル業公司は5,173tの生産量に留まり、対前年同期比マイナス13.71%となり、吉林ニッケル業公司の精鉱減産が影響した形となった。

ページトップへ