閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2004年4月2日 アルマティ 神谷夏実

豪・BHP-Billiton、Ravensthorpeニッケルプロジェクトにゴーサイン

 BHP-Billitonは、豪州WAのRavensthorpeニッケルプロジェクトにゴーサインを出した。このプロジェクトは、ラテライトタイプの鉱床をPALで開発しようとするもので、技術的な困難さからコストが膨らみ、プロジェクトの実行が危ぶまれていた。計画では、PAL法によってニッケル5万t/y、コバルト1400t/yを生産し、Yabulu製錬所に供給する。Yabulu製錬所の生産量も倍増され、ニッケル7.6万t/y、コバルト3500t/yとする。総建設コストは、鉱山及び処理施設建設に10.5億USドル、Yabulu製錬所の拡張3.5億USドル、合計14億USドル。07年後半にYabuluでの金属ニッケル生産開始を目指す。

ページトップへ