閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2004年4月7日 ロンドン 嘉村 潤、バンクーバー

マダガスカルAmbatovyニッケル鉱床開発の冶金テストは優良で生産規模拡大の予定

 マダガスカルのAmbatovy(ラテライト型)ニッケル鉱床の開発について、Dynatec社(本社カナダ)は、冶金テストの結果は優良で生産規模目標を引き上げると発表した。ミニ・パイロット・プラントの操業を含むテストの結果、優れた分離特性、低い酸消費レベル、処理時間の短縮により、平均年産ニッケル6万t、コバルト5千tを20年以上にわたって行うことが期待できるとした。生産開始は2007年の予定。Dynatec社は、特にニッケル・ラテライト鉱床の処理を得意とする会社で、昨年より、契約ベースでの技術提供からプロジェクト直接参加に方針転換、本プロジェクトも2003年8月Phelps Dodge社(本社米国)から53%の権益を取得するもの。

ページトップへ