閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル クロム
2004年4月14日 ロンドン 霜鳥 洋

フィンランドのKemiクロム鉱山、2003年は減産

 Outokumpu社(フィンランド)の発表によれば、同社のKemiクロム鉱山(フィンランド)の2003年の粗鉱採掘量は110万tで前年の8.3%減、クロム鉄鉱精鉱生産量は549,000tで、前年の3.0%減であった。Kemi鉱山は露天採掘から坑内採掘への移行中であり、2003年9月には73百万ユーロを投資して坑内採掘を粗鉱採掘量150,000t/年規模で開始した。2008年には坑内採掘量を120万t/年とし、露天採掘を終了する計画である。なお同社の2003年のフェロクロム生産量は250,000tで、前年の0.8%増であった。

ページトップへ