閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ジルコニウム レアメタル
2004年5月14日 ロンドン 嘉村 潤

南アPalabora Mining社、ZBS(硫酸ジルコニウム)の操業の閉鎖を決定

 Palabora Mining社(南ア)の4月30日の発表によれば、同社は、ZBSの操業を閉鎖することを決定。困難な状況を克服するために多大な時間と資金を要したものの、もはや月間2百万ランドを要する同操業を続けられないと判断した。ZBS操業にかかわる従業員には他の操業に転籍させるべく、組合等と交渉をする予定。施設売却のためには環境対応も含めた操業維持コストが必要で、硫酸ジルコニウム市場を考えれば、売却交渉を続けることはリスクが高すぎると判断。この決定で、銅とバーミキュライトの採掘・精製というコア・ビジネスに集中できるとしている。

ページトップへ