閉じる

ニュース・フラッシュ

2004年5月31日 バンクーバー 戸村昌幸

Sudburyの2鉱床で坑内探査開始

 FNX Mining社(トロント)は、Dynatec社(オンタリオ州)とジョイントベンチャー契約(FNX社75%、Dynatec社25%)で、Norman 2,000鉱床とNorman North鉱床(銅、ニッケル、白金)にC$3,000万を投入し、同鉱床の坑内探査等を行うことに合意した。
 C$3,000万のうちC$2,500万は、Norman 2,000鉱床の坑内探査に充てる。具体的には、垂直坑道を約740mまで掘削し、鉱床に沿って坑道を展開、坑内ボウリングを実施、F/S調査を24ヶ月かけて実施予定。
 また、残りC$500万については、Norman North鉱床の坑内探査に充てる。同鉱床は地表に近くに位置することから、深度150mまで斜坑を掘進し、鉱床に沿って坑道を展開、坑内ボウリングを実施することにより、F/Sを12ヶ月かけて実施予定。(2004年5月20日付バンクーバー・サン、5月26日付Canadian Mining Journal)

ページトップへ