閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル マンガン
2004年8月3日 アルマティ 酒田 剛

ウクライナ・2004年上半期のマンガン精鉱生産量は2.7%増

 7月23日付けインターファックス社によれば、2004年上半期におけるウクライナのマンガン精鉱生産量は対前年同期比2.7%増の1,219千tであった。高品位鉱の生産量は4.4%増の307千tであった。同国最大の生産者Ordzhonikidziyevsky GOK(OGOK)は2.9%増の700,100tを、Marganetsky GOK(MGOK)は2.3%増の519,100tをそれぞれ生産した。同国全体の2003年生産量は2,534千tであり、そのうちOGOKは1,415千tを、MGOKは1,080千tを生産した。

ページトップへ