閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2004年8月18日 ロンドン 霜鳥 洋

フランス・Eramet社、2004年前期のニッケル精錬生産量は19%減

 Eramet社の2004.8.10付け発表によれば、同社の2004年1~6月期のニッケル精錬生産量は24,907tで前年同期比19%減であった。生産能力を25%増の75,000t/年に増強するために操業を一時中止していたためである。プラントは6月18日に生産を再開している。予定されていた操業中止に備えニッケル地金を備蓄していたため、同期のニッケル販売量は28,925tと5%減に留まった。ニッケル価格が高かったことから、ニッケル部門の売上高は363百万ユーロと前年同期の23.3%増となった。同期の操業利益は2003年の年間操業利益61.7百万ユーロを上回ると見込まれている。

ページトップへ