閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2004年9月2日 ロンドン 霜鳥 洋

トルコ・Ovacik金鉱山、裁判所命令により操業停止

 Newmont Mining社(米)の8月20日付け発表によれば、同社がトルコ西部で経営するOvacik金鉱山は8月19日に操業を停止した。追加的な許可の取得と環境影響評価の更新版を環境森林省に提出するまで鉱山を閉鎖するよう、裁判所が7月に命じた結果である。操業再開の目途は立っていない。同鉱山の操業にシアン化合物が使用されていることから、開発時から地元住民らの反対運動が強く、社会問題となっていた。同金山は2001年に生産を開始し、2003年に5.3t、2004年前期に2.3t生産、キャッシュコストは202US$/ozであった。同鉱山は2004年6月にFrontier Pacific Mining社(加)への売却が決まっていたが、本件の解決まで売却は延期された。

ページトップへ